最新ランキングをチェックしよう
過去と現在...重なる2枚の写真を通じて訴える、難民受け入れの意義

過去と現在...重なる2枚の写真を通じて訴える、難民受け入れの意義

  • AdGang
  • 更新日:2016/10/20

Case: Refugee
国連UNHCR協会がブラジルで実施したプリント広告をご紹介。
現在人類にとって大きな課題となっている難民問題。急増する難民受け入れの意義を説き、難民支援への協力を呼びかけるために生み出された啓発クリエイティブがこちらです。全3種類。
・パリ編

・シリア編

・ロッテルダム編

いずれも“2014年に撮影されたカラー写真”と、同地で“数十年前に撮影されたモノクロ写真”の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
立ち退きを拒否した中国の住居...市が道路を通すために斜め上の解決を図る
体の95%にやけど、双子からの皮膚移植で一命を取り留める 仏
マリア・シャラポワ、インドの不動産詐欺に関与の疑いで調査を受ける
世界最大径間の2層吊橋、メインタワーが完成―中国
20歳で死んだ“幼児”、未知のスライム、起源不明モニュメントまで...! 専門家にも解決できない世界の謎すぎるミステリー5選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加