南野が公式戦10試合ぶり5ゴール目 途中出場で追加点、チームは3位浮上

南野が公式戦10試合ぶり5ゴール目 途中出場で追加点、チームは3位浮上

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/12/01
No image

リーグ戦4点目を決めた南野拓実(写真は9月) [写真]=Getty Images

ザルツブルグに所属するFW南野拓実が、11月30日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第17節オーストリア・ウィーン戦で今シーズン公式戦5ゴール目を決めた。

南野はオーストリア・ウィーン戦でベンチスタート。ザルツブルグ2点リードの66分に途中出場すると、86分にはゴール前の混戦から左足で押し込み、ダメ押しとなるチームの3点目を決めた。試合は3-1でザルツブルグが勝利を収め、リーグ3位に浮上している。

今シーズン、なかなか先発出場の機会を得られず、10月26日のオーストリア・カップFACウィーン戦を最後にスタメンから外れている南野。オーストリア・ウィーン戦でのゴールが公式戦10試合ぶり、リーグ戦4得点目となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ドイツ一の嫌われ者”から、ライバルも一目置く強豪へ――昇格1年目でのリーガ制覇も期待される首位ライプツィヒ
【衝撃サッカー動画】今年一番の美しさ! GKがオーバーヘッドキックからぶちこんだスーパーゴール
F1総合王者ロズベルクがフェースブックで引退表明
イニエスタ、クラシコ出場へ! 医師から完治通告、招集可能とバルサが発表
FIFA男子最優秀監督賞の最終候補が発表 ラニエリ、ジダン、サントスの3名
  • このエントリーをはてなブックマークに追加