NEWS加藤主演ドラマに間宮祥太朗・小関裕太・岡山天音・杉野遥亮ら

NEWS加藤主演ドラマに間宮祥太朗・小関裕太・岡山天音・杉野遥亮ら

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/06/12
No image

アイドルグループ・NEWSの加藤シゲアキが主演する日本テレビ系新ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(7月15日スタート、毎週日曜22:30~ ※初回22:00~)の共演陣が12日、明らかになった。

『カイジ』『アカギ』などで知られる福本伸行氏の人気コミック『賭博覇王伝 零』が原作の同ドラマは、建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」で行われる命をかけた壮絶なサバイバルゲームに参加する若者たちが真の友情を紡ぎ上げていく姿を描くもの。加藤は、このゲームに参加することになる主人公・宇海零を演じる。

そのサバイバルゲームへの他の挑戦者役として、間宮祥太朗、小関裕太、加藤諒、岡山天音、杉野遥亮、ケンドーコバヤシが出演。また、ゲームの主催者で、総資産100兆円を超える在全グループの会長・在全無量役には梅沢富美男が決定。彼の右腕で、ゲームの進行を担当する後藤峰子役を、小池栄子が演じる。後藤峰子役は、原作では後藤利根雄という男性の役柄だが、今回のドラマでは女性に変更された。

信念を持っている末崎セイギ役の間宮は「登場人物それぞれが自分の人生を背負って命がけのゲームに参加しますが、僕もセイギという役の人生を背負って、皆さんをハラハラドキドキさせたいです」、クールで頭脳派な氷川ユウキ役の小関は「僕の大好きな漫画『アカギ』『カイジ』を手掛けられた福本伸行さん原作の作品に出られて、とてもうれしいです。視聴者の皆さんに、ドキドキしてもらえるようなドラマにできるよう頑張ります」とコメント。

零の義賊仲間・真鍋チカラ役の加藤は「このメンバーで人狼ゲームをやれないかと密かに企てています(笑)。1週間の最後の楽しみになる作品となるように頑張っていきますので、ぜひご期待ください!」、零を尊敬する佐島ヒロシ役の岡山は「ドラマの中にはいろんなゲームが出てきますし、個性的なキャラクターが揃っています。濃い共演者の方々に負けないように僕も頑張りたいですし、楽しんで撮影していきたいです」と意気込み。

チカラ、ヒロシと一緒に3人で零についていく乙女スナオ役の杉野は「演じる上では“バカかわいい”を目指したいです(笑)。日曜日の夜にアドレナリンが出るような面白い作品にしていきますので、たくさんの方に観て楽しんでいただきたいです」、セイギの兄・末崎サクラ役のケンドーコバヤシは「この役を演じることで、僕もどん底の人生を盛り返したいと思っています。弟役を演じる間宮君は、前々から他人とは思えなかったです。どこかで血がつながっていると思います(笑)」と語っている。

そして、梅沢は「ヒーローものの“悪の総統”みたいな役を、ずっとやりたいと思っていたところに来たこの役柄、やっときたか!という感じです。挑戦者たちを思う存分いじめ抜いて、視聴者に嫌われたら本望です」と抱負。小池は「こういう役をいただいて、私も男性を転がす立場になったんだなと(笑)。ものすごく興奮するドラマになると思いますし、視聴者の方には思わず声を出してしまうくらい、ヒリヒリした気持ちで楽しんでいただけたらうれしいです」と呼びかけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
月9共演の織田裕二と鈴木保奈美、27年後の「大人の事情」が生々しい
『あなたには帰る家がある』ユースケ・サンタマリアの家族愛に号泣も、“泣き”を引き出す演出がダサすぎ!
【明日6月23日の「半分、青い。」】第72話 久々の帰省 別れから5年 鈴愛と律は再会果たすか
鈴木奈々に夫婦の危機!? 週に5回加藤茶の自宅に通っていることが判明
『ぐるナイ』の橋本環奈に不満の声続出!?「金額関係なく“クビ”にするべき」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加