最新ランキングをチェックしよう
スーパースローでブラウン管テレビの写り方を撮影するとどんなふうに見えるのか?

スーパースローでブラウン管テレビの写り方を撮影するとどんなふうに見えるのか?

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/01/21

テレビや映画が動いている映像を再現する仕組みは、静止画を素早く連続的に切り替えていることだと知っている人も多いはず。その回数は1秒あたり24回や30回、そして近年のテレビでは60回以上という速さのため、もはや人間の目はその切り替えを認知することができません。しかし人間の目では無理なことでも、機械を使うとうまくその様子を観察できるはず、ということで、数々のスーパースロー映像のムービーを発表してきたT

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
環境省、のん(能年)起用で「Non温暖化!」の攻め過ぎPR動画が話題沸騰
Excelはもう古い?ビジネスマン必見のデータ分析最強ツールとは
ファーウェイがMateBook X Pro発表、キーボード部に跳ね上げ式カメラを備えた薄型ノートPC第2弾
ファーウェイの次期旗艦スマホ「P20」は3月27日に発表、MWC2018で明言
"マイニング"をターゲットに狙いが広がるマルウェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加