最新ランキングをチェックしよう
スーパースローでブラウン管テレビの写り方を撮影するとどんなふうに見えるのか?

スーパースローでブラウン管テレビの写り方を撮影するとどんなふうに見えるのか?

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/01/21

テレビや映画が動いている映像を再現する仕組みは、静止画を素早く連続的に切り替えていることだと知っている人も多いはず。その回数は1秒あたり24回や30回、そして近年のテレビでは60回以上という速さのため、もはや人間の目はその切り替えを認知することができません。しかし人間の目では無理なことでも、機械を使うとうまくその様子を観察できるはず、ということで、数々のスーパースロー映像のムービーを発表してきたT

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【放送都市伝説】「容姿が落ちた」ことを理由に裏方へ異動になった女子アナ
キムタク&静香次女がモデルデビュー、ファッション誌いきなり表紙
わたし、卒業します!最後のご挨拶。《2年間ありがとうございました♡》
元プロ野球選手「公然わいせつ容疑」に集まる同情
【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】椎名林檎と噂された男たちは、妻帯者ばかり?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加