最新ランキングをチェックしよう

12・17三浦隆司の世界戦中止 米メディア伝える

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/10/20

米ロサンゼルスで12月17日に行われる予定だったWBC世界スーパーフェザー級暫定王座決定戦、同級1位・三浦隆司(32)=帝拳=と同級3位・オルランド・サリド(35)=メキシコ=の対戦が中止となった。ロサンゼルス・タイムズ(電子版)など複数の米国メディアが17日(日本時間18日)に伝えた。 サリドが腰痛で試合できない状態になったためで、「腰は先週の練習で痛めたもの。三浦の代わりの対戦相手は探している

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
王者オカダ失神KO負け ファレがベルト奪取を宣言
タパレス、計量失格で王座剥奪 王者涙ながらに「申し訳ない」
大森将平、王者体重オーバーに「怒りと悲しいのと」
王者タパレスの体重オーバー騒動/ドキュメント
夢は柴田とのIWGPヘビー戦!NEVER王者、後藤洋央紀が鈴木みのるを挑戦者に逆指名!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加