最新ランキングをチェックしよう
「がん細胞を兵糧攻めにする」という発想のがん治療法が登場

「がん細胞を兵糧攻めにする」という発想のがん治療法が登場

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/10/09

by Arek Socha
人のエネルギー源として代表的なブドウ糖(グルコース)や、アミノ酸の一種であるグルタミンは人が生きていく上で重要なはたらきをする栄養素ですが、がん細胞も同様にグルコースやグルタミンをエネルギー源にしています。そこで、がん細胞がこの2つの栄養素を取り込む過程に注目し、44種類ものがんへの効果が期待できるという新たな治療法が発表されました。
Inhibition of Glu

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レッサーパンダは2種 亜種より大きな違い―中国研究所
海老蔵「熱い風呂」・中部大「アオサ」情報を識者否定 新型コロナめぐり怪情報
地球観測衛星センチネル-6A 元NASA科学者の名前に
新型肺炎 豪メルボルンの研究所が「ウイルス培養」に成功!ワクチン開発に期待(動画)
「呼吸する必要がない動物」が意外なほど身近な場所から発見される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加