IoTで暮らしどう変わる?77社による“近未来”体験

IoTで暮らしどう変わる?77社による“近未来”体験

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/15
No image

動画を見る(元記事へ)

「IoT」、モノのインターネット化による暮らしはどのくらい便利になるのでしょうか。その体験会が開かれました。

スマートフォンに命令するだけで、コーヒーが入ったりカーテンの開け閉めができたり外出でドアが閉まった後にロボット掃除機が動き出したりします。この体験会は家電業界や住宅業界など様々な業種の77社が協力して、モノのインターネット化による便利な暮らしを実現させようというプロジェクトの一環として開かれました。
東急電鉄・武田浩治上席参事:「すべての会社があらゆる企業と本気でつながるんだと。そのための製品、サービスを開発していく。ここが最も重要なことだと思っています」
この便利な暮らし、あと2年から3年で実現できそうだということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サラリーマン社長の弊害再び、投資機会逃す日本企業
電力小売り自由化、一瞬でブーム終了か...破綻・撤退相次ぐ、「結局は東電」の様相
「もはや中古家具店」大塚家具、経営危機の内幕...久美子改革が完全失敗、経営陣一掃は必須
ホリエモン スナックのすごさを語る
地域密着型ホームセンターの地元愛あふれる日用品大集合
  • このエントリーをはてなブックマークに追加