最新ランキングをチェックしよう

ソフトバンク王会長ドラフト結論出ず「目移りする」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/20

ソフトバンクは19日、工藤公康監督(53)も加わったスカウト会議を都内で行った。
出席した王貞治球団会長(76)は会議後、結論がまだ出ていないことを明かし「目移りするぐらい多いので、今年は大変。12球団、悩んでいるんじゃないかな」と苦笑い。過去3年のドラフト1位は、将来性のある高校生投手を指名してきた。ただ、今年は豊作の大学生投手が1位候補に挙がる。
昨年のドラフト会議では3球団が1位指名で競合し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人・石川 移籍1号3年ぶり猛打賞 同姓の“Gキラー”左腕撃ち
日本ハム中田「大ごとではない」死球に激高した理由
ソフトバンク・川崎宗のスロー調整に巨人関係者がため息...
稲村亜美がムネリン相手に始球式 大暴投に涙目
「応援歌懐かしかった。みんな覚えててくれたんだな」 川崎一問一答
  • このエントリーをはてなブックマークに追加