最新ランキングをチェックしよう
ユニクロが長期目標を5兆円から3兆円に下げた理由

ユニクロが長期目標を5兆円から3兆円に下げた理由

  • MONEY PLUS
  • 更新日:2016/10/20

ユニクロを運営するファーストリテイリングが、これまで「2020年に5兆円を目指す」としてきた長期目標を3兆円に引き下げると発表した。国内最大のファッション企業であり直近の決算では連結で約1.8兆円の売上高を発表したユニクロだが、同時に足元の成長鈍化を考慮すれば4年後の5兆円は「現実的ではない」と目標を引き下げたのだ。
ユニクロに何が起きているのか
前年比でユニクロの成長を見ると一昨年から昨年にかけ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
驚異の12分間回転――「ハンドスピナー」開発にアツくなる企業の正体
その手があったか! 2名以上乗車できる3輪マイクロEV---日本エレクトライク
セブンの食品が買える自販機が登場 学校・企業に導入
住宅ローン「金利の低さ」で選んだら、人生失敗する可能性
「もはや中古家具店」大塚家具、経営危機の内幕...久美子改革が完全失敗、経営陣一掃は必須
  • このエントリーをはてなブックマークに追加