YouTube、360度ライブストリーミングで4Kサポートへ

YouTube、360度ライブストリーミングで4Kサポートへ

  • ITmedia
  • 更新日:2016/12/01
No image

米Google傘下のYouTubeは11月30日(現地時間)、360度のものを含むライブストリーミングコンテンツで4K(解像度4096×2304ピクセル)動画をサポートすると発表した。

YouTubeは同月、ストリーミングでのHDR(High Dynamic Range)のサポートも発表している。

360度ライブストリーミングをサポートするので、「Google Cardboard」や「Daydream View」などのVRヘッドセットでのライブストリーミング視聴がこれまでより快適になりそうだ。

最初の4Kライブストリーミングは12月1日(日本時間の12月2日午前11時)から開催のGame Awardsの中継だ。全ライブストリーミングを4Kで実施する計画だ。

ライブ動画の解像度などの設定についてはヘルプページを参照されたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Netflix、コンテンツダウンロードに対応/人工知能搭載のスマートヘッドホン
スマホと連動、目立たずオシャレな補聴器ツール!しかもお値段もリーズナブル
どこでも使えるボットが必要だ
上海問屋、スマホをヘッドアップディスプレイとして使える車載スタンドを発売
モバイルにおけるクラウドストレージのシェアが判明、他を圧倒するダントツなサービスは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加