トヨタ主催!モータースポーツの祭典「ガズー・レーシング・フェスティバル」開催

トヨタ主催!モータースポーツの祭典「ガズー・レーシング・フェスティバル」開催

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/09/15
No image

SUPER FORMULAで現在チャンピオンシップ争いトップの石浦宏明選手(P.MU/CERUMO・INGING)

TOYOTA GAZOO Racing は、12月10日(日)に富士スピードウェイ(静岡県駿東郡)にて「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2017(トヨタ・ガズー・レーシング・フェスティバル、以下TGRF)」を開催する。TGRFは、ファンへの感謝を込めて年に1度開催。昨年の入場者数は4万人にのぼった。

【写真を見る】昨年のSUPER FORMULAチャンピオンの国本雄資選手(P.MU/CERUMO・INGING)

今年もWRC、WEC、ニュルブルクリンク24時間耐久レース、SUPER GT、SUPER FORMULA や全日本ラリーなど、国内外の幅広いカテゴリーで活躍したドライバーとレーシングカーが集結し、1年間の感謝の気持ちとTGRFでしか味わえない数多くのプログラムが用意されている。

昨年初めて実施し、好評を博したラリー参戦車両によるデモ走行を今年も開催。富士スピードウェイの各所に設けられたコースを次々と走行する。レーシングコースでは、国内最高峰のSUPER GTとSUPER FORMULAや、世界一過酷なコースで開催されるニュルブルクリンク24時間耐久レースで活躍した本物の車両による迫力のデモ走行も実施する。また、ナンバー付車両による国内最大級のワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race Round9」及び、「TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race Grand Final」は、公式戦としてレースを開催する。

その他にも、プロドライバーが運転するレーシングカーへの同乗体験や、コースを疾走するレーシングカーをバスに乗って近くで見ながらコースを1周するサーキットサファリなどの体験プログラムも充実。さらに、レーシングドライバーによるトークショーなど、クルマやモータースポーツの楽しさを身近に感じられる、幅広いコンテンツを企画している。

今年のトヨタはSUPER GTでは開幕4連勝を果たし、SUPER FORMULAでは開幕3連勝。今年からWRC(世界ラリー選手権)に復帰し、第2戦のスウェーデンで優勝。第9戦のフィンランドでも優勝、とかなり強く今後も期待できそうだ。【ウォーカープラス編集部/井上咲太】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『週刊文春』次なる不倫スクープは「帯番組の司会者」- 現役記者明かす
有名バイク対決「ハーレー vs ハヤブサ」はどちらが速いのか
武井咲主演「黒革の手帖」の打ち上げで流された「衝撃映像」に共演者ドン引き!
お金持ちと一般人を分ける考え方の違い
古いiPhoneでiOS 11をサクサク動かすために設定すべき8つのセッティング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加