富士フイルム---買い先行、ゴールドマンが新規に買い推奨格付け

富士フイルム---買い先行、ゴールドマンが新規に買い推奨格付け

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/20
No image

株式会社フィスコ

富士フイルム<4901>は買い先行。ゴールドマン・サックス証券では精密機器セクターのカバレッジを開始、なかでも同社の投資判断は「買い」、コンビクション・リストに採用としており、最も高い評価に。目標株価は5500円のようだ。2025年に向けての医療事業の成長に注目しており、トップクラスのシェアを誇る内視鏡や超音波など同社の画像診断機器と医療IT は、長期的に2ケタ成長が可能と想定。

<WA>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロ潜入記者 横田氏解雇される
脱ぐとき凄かった。サソリの脱皮シーンを早回しで(節足動物注意)
ドローン操れぬ自衛隊の時代遅れ度 「駆けつけ警護」に死角あり
借金10兆円超え、孫正義とみずほ銀行の「見果てぬ夢」
米国の新たな法律により、コードのクルマが2017年に復活
  • このエントリーをはてなブックマークに追加