最新ランキングをチェックしよう
ムグルッサが腿の怪我を理由に棄権[シドニー国際]

ムグルッサが腿の怪我を理由に棄権[シドニー国際]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2018/01/12

2017年の「ウィンブルドン」覇者のガルビネ・ムグルッサ(スペイン)は、今年に入って2大会連続で怪我によって途中棄権した。
先週行われた「ブリスベン国際」の最初の試合の第3セットを脚の痙攣で途中棄権したムグルッサは、水曜日にキキ・バーテンズ(オランダ)を6-3、7-6 (6)で下して準々決勝進出を決めた。
しかしながら、その後、右腿の怪我で次の試合を棄権し、準々決勝の対戦相手になるはずだったダリア

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
僕らの視線を奪う東京ゲームショウ2018コンパニオン図鑑
【速レポ】<中津川ソーラー>ACIDMAN、初日トリのステージで「空は見ているのかもしれない」
コレサワが描く12人の女子の心情、ニューアルバムで女心を語る
バナナマン日村の妻・神田愛花、夫の淫行疑惑を受けコメント
9月22日の注目映画第1位は『ブルー・マインド』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加