最新ランキングをチェックしよう
「マッドマックス」続編製作に黄信号 ジョージ・ミラー監督がワーナーを提訴

「マッドマックス」続編製作に黄信号 ジョージ・ミラー監督がワーナーを提訴

  • 映画.com
  • 更新日:2017/11/14

ジョージ・ミラー監督が「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の利益が未払いであるとして、製作・配給の米ワーナー・ブラザースを提訴した。豪シドニー・モーニング・サン紙が報じている。
 同作は、世界累計興行収入4億ドル近い大ヒットを記録し、アカデミー賞で6冠に輝いた。ミラー監督には続編2作の構想があったため、すぐに新作の製作に着手するものと思われていたが、いまだに動きがない。
 その原因は、前作の利益

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
斎藤工の支援活動、感動の住民がSNS報告
Amazonプライムデー2018情報まとめ~1今年のセールはどうなる?
【ローソン】飲み終えた容器も万能!輪切りフルーツ入り《フルーツサーバー》が美味❤︎
W杯フランス優勝&旭日旗がパリ祭パレードの先頭に
鈴木おさむが美人モデルと結婚しなかった理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加