真冬の寒気 都心も霜降りるほど冷える

真冬の寒気 都心も霜降りるほど冷える

  • tenki.jp
  • 更新日:2017/12/05

関東地方は6日(水)、朝は冷え込みが強まり、都心も霜が降りるほどに。最高気温は5日(火)より5度以上低い所もあり、都心は10度くらいまでしか上がらず、正月並みの寒さになるでしょう。

No image

寒気は真冬並み

関東地方は5日(火)、各地で日差しが届き、日中の気温は15度前後まで上がりました。最高気温は、横浜が15度1分と5日ぶりに、熊谷は15度8分と6日ぶりに15度を超えました。ただ、次第にこの時期としては強い寒気が流れ込み、夜は気温がグングン下がります。6日(水)は広く真冬並みの空気に包まれるでしょう。

朝は冷え込み強まる 昼も寒い

6日(水)の朝は冷え込みが強まり、関東にあるアメダスの半分近くで氷点下まで気温が下がりそうです。内陸部では氷が張るほどの冷え込みとなる所が多いでしょう。最低気温が3度以下となる地点は8割近くで予想されており、都心も霜が降りるくらい冷えそうです。日中も晴れるわりに気温の上がり方が鈍いでしょう。最高気温は10度前後で、5日(火)よりも5度以上低くなる所がある見込みです。都心は10度の予想で、正月並みの寒さになりそうです。日差しが届いても、空気は冷たいままですので、日中もしっかり着込んでお出かけください。

木曜の朝は冷え込み強烈

7日(木)はさらに冷え込みそうです。関東の7割近くで氷点下まで気温が下がる可能性があります。通勤・通学の際は手袋やマフラーが必須です。自転車に乗る方は耳あてが欲しいくらいで、ママチャリの方はブランケットなどチャイルドシートに乗るお子様の防寒対策も忘れないようにしましょう。これまでよりも暖かいアイテムを用意して、体を冷やさないよう、お気をつけください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
紀子さま焦燥! 悠仁さま帝王教育「また先送り」
なぜ「スパコン社長」は逮捕されたのか?中島聡が恐れる巨大な闇
千葉・幕張メッセで東京五輪に向けたテロ訓練
【報ステ】異音・異臭...新幹線で重大インシデント
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加