コロンビア代表 長身DFミナがバルサ入り、W杯で日本と対戦

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/13

W杯ロシア大会1次リーグで日本と対戦するコロンビア代表のDFジェリー・ミナ(23)が11日、パルメイラス(ブラジル)からバルセロナに加入した。契約期間は5年半で、移籍金は1180万ユーロ(約15億8120万円)。

身長1メートル95のセンターバックで、現チームで最も背が高い選手となる。16年10月にデビューした代表では9試合3ゴールと、守備力に加えて得点力もある。名門で成長すれば、日本にとって脅威となりそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
570万再生を突破! ロナウジーニョが投稿した伝説の“バー直撃弾”大反響「まさに魔法」
30m超“芸術的スルーパス”の森岡亮太に賛辞止まず ベルギー紙「最高の“10番”」
マラソンでゴール目前の選手が倒れる→後ろの女子高生ランナーが抱きかかえてゴール、優勝を手助けする
バルサMFがインテルに期限付き移籍「人生の次のステップを踏み出すときだ」
関根貴大が元SKE金子栞と結婚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加