最新ランキングをチェックしよう
王蟲そっくり!超低温や宇宙でも生きる 地上最強クマムシをゲノム解析

王蟲そっくり!超低温や宇宙でも生きる 地上最強クマムシをゲノム解析

  • ハザードラボ
  • 更新日:2017/08/11

クマムシは、極端に乾燥した環境でも水分量 1〜2%程度まで耐えられる。この乾眠状態になると、氷点下273℃〜100℃の温度、真空から 75000 気圧、数千グレイの放射線など、さまざまな極限環境に耐性がある(慶應大)極端な乾燥や低温環境にさらされて脱水し、仮死状態になっても、水分を補給すると復活する世界最強生物のクマムシについて、慶應義塾大学や英エジンバラ大学などの共同チームは、遺伝子情報の解読を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
東京五輪、パラのマスコット名 関係者は「よく商標が取れた」
3秒後10倍可愛くなります!
カブってない?柴崎岳と結婚した真野恵里菜の過去の恋愛遍歴が注目されたワケ
須田亜香里、鼻の穴の毛をごっそり抜かれて絶叫
野性味ゼロのわがままボディ。もはや「太った大型猫」状態のシベリアトラ(中国)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加