EXILEのTETSUYA「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」でパフォーマンス制限「2年前から膝に違和感」

EXILEのTETSUYA「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」でパフォーマンス制限「2年前から膝に違和感」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/05/13

EXILEのTETSUYA(38)が「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」のため、激しく体を使うようなパフォーマンスを、当面控えることが13日、公式サイトで発表された。

No image

EXILEのTETSUYA

今後の活動につきましては、治療に影響がない範囲で行っていく予定で、「医師やトレーナーと相談しながら治療に取り組んで参りますので、どうか温かく見守って頂けたら幸いと存じます」としている。また、TETSUYAも「2年前から膝に違和感があり、度々病院での処置を受けたり、トレーニングを変えたりと、自分の身体と向き合いながらパフォーマンスをしてきましたが、今年の2月にEXILEのツアーを終えてからも、なかなか膝の状態が改善されない現状を受け止め、少しの間ダンスなどのパフォーマンスを控え、治療を行うことに致しました」とコメント。

「今は焦らずに、周りのサポートしてくださる皆さんと共に、パフォーマー復帰を目指して、日々努力していきたいと思いますので、どうかよろしくお願い致します。パフォーマンスを楽しみにしてくださっているファンの皆様、関係者の皆様、そしてメンバーには、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、来年の“LDH PERFECT YEAR 2020”に向けて、また改めて踊る姿を見て頂ける様に全力で頑張りますので、ぜひ待っていてください!!」と復活を誓った。

TETSUYAは、今年の3月5日に1歳年下の一般女性と結婚したことを発表。6月末から7月の初旬には第1子の誕生を控えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
交際ニオわせ!? 松坂桃李「好きなタイプ」あの美人女優と完全一致
『サザエさん』ノリスケのお小遣い額にネット民衝撃 「ヤバすぎだろ...」
小泉今日子 豊原と同棲解消!束縛キツすぎで徒歩10分に別宅
「隠し方がエッチ!」『AKB48』16歳の矢作萌夏がファンに大サービス
『家、ついて行って』放送にRADWIMPS・野田洋次郎が反応 「泣けてくる」とファン号泣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加