エースの去就 指揮官が語る

エースの去就 指揮官が語る

  • スポルト
  • 更新日:2017/12/05
No image

コウチーニョを引き留めたいクロップ

リバプールの指揮官ユルゲン・クロップが、フィリペ・コウチーニョの離脱の可能性についてコメントを求められた。FCバルセロナがリバプールにオファーを送ったことで、コウチーニョの今シーズン限りの離脱の可能性が高まった。

「(コウチーニョの)値段をつけるって?興味深いね、、、フィリペは私たちにとってかけがえのない選手だ。我々は彼について考えるのをやめた方がいい、なぜならスペインの新聞のネタは他にもあるはずだ。この件に関してこれ以上のコメントはないね。」

しかしこう言いながらもクロップは「多くの事が起こりうる。もしかすると1、2名の選手らがよそのクラブに行きたいというかもしれない。もしそうなったら、その意見を考慮し、我々も決定をしなければならないだろう」と答えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ノー、ノー、ノー!」 判定に激怒のクロップ監督、インタビュアーと“公開バトル”
別メニューの遠藤に代わり先発か...浦和DF森脇「自分が出てもやれるところを見せたい」
レアル 総力戦でCWCに挑む
サッカー界に進出したチャイナ・マネー、世界で躍進する中国系大企業10選
レアルが初練習=クラブW杯サッカー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加