最新ランキングをチェックしよう
太陽光発電に国運をかける中国とインドと僕の関係

太陽光発電に国運をかける中国とインドと僕の関係

  • アゴラ
  • 更新日:2018/07/22

米中の貿易摩擦が深刻化している。米国へのダンピング製品として槍玉に上がっているのが、異常ともいってもいい廉価な太陽光パネルだ。きのう7月21日の日経新聞は、その煽りを日本が受けるとした「太陽光パネル、衰退日本勢に「とどめの一撃」懸念」という扇情的な記事を書いている。
日本の太陽光パネルメーカーが新たな荒波に直面する。中国政府の政策転換や米国の保護主義を背景に、安いパネルが日本に流れ込む。国内勢は2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阿久根「改革」三たび対決 16日告示・現職と前職一騎打ちへ
立憲民主・枝野代表「一日も早く政権を取る」 参院選は「野党共闘で勝機あり」
PC使ったことない桜田五輪相 大学受験失敗からの処世術
八千代市議選は33人立候補、16日投票
自衛隊の“トイレットペーパー自腹問題”が、感動の結末を迎える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加