最新ランキングをチェックしよう
スルガ銀行、創業家に488億円の不適切融資...金融庁が手抜き検査、前長官は海外逃避

スルガ銀行、創業家に488億円の不適切融資...金融庁が手抜き検査、前長官は海外逃避

  • Business Journal
  • 更新日:2018/10/17

金融庁は10月5日、女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」をめぐる不正融資が明らかになったスルガ銀行に対し、新規の投資用不動産融資と一部の住宅ローン業務を6カ月間停止する命令を出した。
 金融庁は、創業家が関係するファミリー企業への不適切な融資を指摘した。スルガ銀行は創業家のファミリー企業への融資額が488億円に上り、このうち69億円が創業家の個人に流れたと公表した。経営不振に陥ったファミリー企業

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日産・ルノーの世界戦略に暗雲=経営統合問題も影響不可避
“足元をすくわれた”ゴーン氏。焦点は25%ルールか?
ゴーン追放はクーデターか...日産社内で囁かれる「逮捕の深層」
ライザップ、なにがヤバイのか?凄腕会計士とキーマンに見解を尋ねた
日本企業、時間の7割を社内向け業務に浪費...3カ月で50%生産性が向上した企業
  • このエントリーをはてなブックマークに追加