最新ランキングをチェックしよう
営業車で重傷ひき逃げ、事故直後に退職の男を逮捕

営業車で重傷ひき逃げ、事故直後に退職の男を逮捕

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/19

9月下旬に大阪府豊中市内で発生した重傷ひき逃げ事件について、大阪府警は15日、兵庫県尼崎市内に在住する40歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)や道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した。容疑への関与を否認しているという。大阪府警・豊中南署によると、問題の事故は2016年9月25日の午前9時30分ごろ発生している。豊中市服部本町付近の国道176号で、交差点を右折していた軽ワゴン車と、直進

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
道路のチョークの印、昔は駐禁いまは...? 京都府宇治市の画期的な取り組みとは
大卒より高卒が有利になるってホント?
ゲーム中「ご飯だよ」に激高 息子が父親刺し死亡
豊田真由子氏の秘書また退職 復帰後にお礼やねぎらいの言葉なく...
「美脚コンテストを計画」医療界の名門で起きたハレンチ騒動の結末
  • このエントリーをはてなブックマークに追加