最新ランキングをチェックしよう
トヨタ新型「カムリ」受注台数、月販目標の約5倍に 発売1カ月 デザイン、走行性能を評価

トヨタ新型「カムリ」受注台数、月販目標の約5倍に 発売1カ月 デザイン、走行性能を評価

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/08/15

トヨタ自動車は10日、全面改良した主力セダン「カムリ」の受注台数が発売から1カ月で月販目標台数(2400台)の約5倍の約1万1500台に達したと発表した。スポーティーで美しいデザインや、部品共通化を進める新たな設計・開発手法「TNGA」の採用で向上した走行性能などが高く評価されているという。
 新型カムリは、スポーツ用多目的車(SUV)やミニバンに押されて需要が低迷するセダンの「復権」を狙い、7月

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ミニバン型霊柩車 光岡自動車が発売へ 寝台車も兼用 葬儀費用を軽減
LINEのAIスピーカー「WAVE」体験版、発送を23日に延期 - ソフトの不具合で
ドン・キホーテ、銀行参入「視野には入っている」
日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか
絶対王者"マツキヨ"が3位に転落したワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加