2019年全米OPの賞金総額はテニス史上最高に。昨年から8%増

2019年全米OPの賞金総額はテニス史上最高に。昨年から8%増

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2019/07/19

18日、USTA(全米テニス協会)は2019年の「全米オープン」の賞金額を発表。賞金総額は昨年と比べて8%増の約5,700万ドル(約61億円)となり、テニス史上最高額となった。男女シングルス優勝者の賞金は385万ドル(約4億1,400万円)、準優勝者は190万ドル(約2億400万円)となっている。また男女ダブルスの優勝金額は74万ドル(約8,000万円)だ。また1回戦敗退でも5.8万ドル(約620

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加