SKE菅原茉椰、おっとり口調で先輩メンバーいじり

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/14

<フレッシュオールスターズコンサート>◇14日◇東京ドームシティホール

AKB48グループの若手人気メンバーが出演するコンサートが行われ、AKB48小栗有以(16)SKE48小畑優奈(16)NMB48山本彩加(15)ら次世代を担う23人が出演した。

メンバーはAKB48のシングル曲「11月のアンクレット」のカップリング曲「法定速度と優越感」の選抜で、最年少は久保怜音(14)、最年長でもNGT48本間日陽の18歳という若さだった。HKT48矢吹奈子(16)NGT48高倉萌香(16)は体調不良で休演したが、福岡聖菜(17)は「奈子ちゃん、萌香ちゃんが休演ですが、ピチピチのヤングがフレッシュに頑張りまーす!」と宣言。この日のために作られたカラフルな衣装姿で、オープニングから「フライングゲット」や「法定速度-」など、元気あふれる楽曲をフレッシュに踊った。

トークコーナーでは、SKE48菅原茉椰(18)が、大人の先輩メンバーを年齢でいじる怖い者知らずぶりを発揮した。「SKEではババアは足腰が痛いとか言っている」、「ババアも(遅い時間の)生放送に出られるということで、得してますよね」と、おっとりとした語り口からは想像できない毒舌で、その場にいない先輩たちを攻撃。するとSTU48薮下楓(17)も追随。年齢ネタでおいしい思いをしようとする年上メンバーがいることを「ライブで年齢いじりを強要されるようになった。それはどうかと思う」と暴露した。AKB48千葉恵里(14)は「肌の張りが違う。オンデマ(劇場公演のネット配信)を見ててもピチピチです」とアピールした。

先輩攻撃の先陣を切った菅原だが、実は自分も4日前に18歳の誕生日を迎えた。「今、フレッシュなだけで、近いうちにババアになりますからね」と、自虐で落としていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【コスプレ20選】美人コスプレイヤーが続々集結!2018年初のacosta!で人気が集中したコスプレは?
保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還...32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車
小室哲哉の「不貞」よりよっぽどゲスい?安藤優子のコメントに批判の嵐!
小島瑠璃子 ふっくらバストが眩しい貴重なビキニ姿は「こじるり無双」
「ヤンマガ」が熱烈オファー、劇団4ドル50セント福島雪菜の妖精ボディ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加