[U-17W杯]A組はガーナが首位通過、コロンビア、アメリカも突破決定...開催国インドは勝ち点奪えず

[U-17W杯]A組はガーナが首位通過、コロンビア、アメリカも突破決定...開催国インドは勝ち点奪えず

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/10/13
No image

U-17W杯インド2017は12日、グループリーグ最終節1日目を行い、A組は勝ち点6で3チームが並んだが、得失点差で上回ったガーナが首位通過を決めた。直接対決で勝利したコロンビアがアメリカを抑えて2位。なお、3位のアメリカも他グループの結果により突破が決まった。

1勝1敗で最終節を迎えたガーナは、連敗中の開催国インドと対戦。前半43分、第1節で得点を挙げたMFサディク・イブラヒムのクロスは相手GKにブロックされたが、こぼれ球をFWエリック・アヤーがボレーで叩き込み、先制に成功する。

さらに後半7分にもアヤーがPA内から左足で決めると、同41分にはFWリチャード・ダンソ、同42分にはMFエマヌエル・トクが立て続けにゴール。4-0での完勝で、見事に首位通過を決めた。インドは開催国ながら勝ち点を獲得することはできなかった。

ここまで勝ち点3のコロンビアは、2連勝のアメリカと対戦。前半3分、右からのロングスローがゴール前に流れると、相手のクリアミスに反応したFWフアン・ビダルが押し込み、早々に先制点を奪う。

ところが、前半24分には右からのクロスに反応したMFジョージ・アコスタのダイレクトシュートで失点。それでも、後半22分にMFフアン・ペニャローザが直接FKを決めて勝ち越すと、同42分にはMFダイベル・カイセードがダメ押しゴール。3-1での勝利でアメリカと勝ち点、得失点差で並び、土壇場で2位通過をつかみ取った。

今大会は全6グループ中4グループの3位が決勝トーナメントに進むレギュレーション。最終節の敗戦で3位となったアメリカだったが、すでに他の3グループで3位の勝ち点が6未満となるのが決まっていることから、グループリーグ敗退を免れた。

ガーナは18日、決勝トーナメント1回戦でC/D/E組のいずれかを3位で抜けたチームと対戦。コロンビアは16日にイラン、ドイツなどが入っているC組の2位とぶつかる。アメリカの試合はグループリーグの全ての対戦が終了し次第、決定する。

A組の対戦結果は以下のとおり

第1節

コロンビア 0-1 ガーナ [ニューデリー]

インド 0-3 アメリカ [ニューデリー]

第2節

ガーナ 0-1 アメリカ [ニューデリー]

インド 1-2 コロンビア [ニューデリー]

第3節

ガーナ 4-0 インド [ニューデリー]

アメリカ 1-3 コロンビア [ナビムンバイ]

●U-17W杯インド2017特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新ポジション挑戦の乾、レアルに完敗も「ほんま参考になる」
大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」
「女子高生ミスコン」各都道府県の“一番かわいい女子高生”全て発表 セミファナリスト66人が出揃う<日本一かわいい女子高生>
エースの不調、ヘディングゴール0。例年に見ない今季のマドリー
サッカー史に残る「爆笑PK」がタイで炸裂 / クロスバーに弾かれたボールがスピンして...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加