マライア・キャリー 婚約解消で体重増加も必死の減量「今は2種類の物しか食べない」

マライア・キャリー 婚約解消で体重増加も必死の減量「今は2種類の物しか食べない」

  • Techinsight
  • 更新日:2016/11/30
No image

体重の増減が激しいマライア・キャリー(出典:https://www.instagram.com/mariahcarey)

体重の増減が激しいものの、少々ふっくらしており女性らしいカーヴィな体型が魅力的なアメリカ人歌姫マライア・キャリー。そんなマライアは、今年オーストラリア屈指の大富豪ジェームズ・パッカー氏に35カラットのダイヤの指輪を手渡されプロポーズに「Yes」。豪華挙式に向けダイエットに励んだマライアはさらに美しくなり「ダイエット大成功」と伝えられたが、今年9月にギリシャを訪問した際に「何か」が起きたらしく、ジェームズ・パッカー氏は一方的に同棲の解消、さらには婚約の解消を決めてしまった。激しく落ち込んだと言われるマライアだが、その後は体型に異変が見られている。

「素晴らしい挙式にするつもり。もうウェディングドレスも決めてあるの。」

そう語っていたマライア・キャリーは、前夫ニック・キャノンに離婚書類へのサインを迫り無事に協議を終了。しかしその直後にジェームズ・パッカー氏の心変わりを知り、大変なショックを受けたという。その後は和解金として数十億円の支払いを求めたものの、パッカー氏は一銭たりとも支払う気はないという。しかし35カラットの婚約指輪の返却は免れたのか、マライアは婚約解消後も巨大なダイヤモンドが眩い豪華な指輪を愛用している。

そんなマライアであるが、婚約解消のショックから過食に走ってしまったのか、またしても体重が増えてしまった。しかし12月にはクリスマスコンサートもあり、ピッタリとフィットするセクシードレスが定番のマライアは再びダイエットに励んでいるという。現在の食事内容につき、マライアは『E!News』にこう話している。

「すごく大変。あなたも絶対に気に入らないような食事内容よ。」
「毎日、ノルウェー産サーモンとケッパーしか食べないの。そう、それだけよ。」

ちなみに魚をメインとするダイエットはマライアの減量に効果抜群で、今年の春「挙式を前にホッソリとキレイになった」と騒がれたマライアは、やはり“お魚ダイエット”に夢中になっていたという。ある情報筋は、当時マライアの食生活につきこう語っていた。

「マライアは、朝食にサーモンを食べるんです。ランチにはカレイを、そして夕飯にはツナを食べていますよ。」

現在はさらにサーモンだけに絞るというやり方に切り替えているが、ダイエットはうまく進んでいるようだ。ちなみにマライアの好物はピザやパスタなどというが、その一方で体重増加を心配し糖分の少ない食事を心がけていたのだそう。ふっくらしたマライアを「セクシーで女性的」という声も少なくはないが、ステージで多くの観衆の前に立つマライアにとって、体型と美貌の維持は仕事のひとつなのだ。

出典:https://www.instagram.com/mariahcarey
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外セレブカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「SUPERNATURAL」ディーン俳優に双子誕生!
キム・カーダシアン 夫カニエ・ウェスト回復後に離婚か
世界で最も稼ぐTV女優、受精卵から訴えられる
デビッド・ベッカムの3男クルーズが歌手デビュー
泥沼の親権争い?アンジーとブラッド・ピットの法廷闘争に新たな動き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加