最新ランキングをチェックしよう
死者から移植した子宮で赤ちゃん誕生 ブラジルで世界初

死者から移植した子宮で赤ちゃん誕生 ブラジルで世界初

  • ハザードラボ
  • 更新日:2018/12/09

死者から移植した子宮で赤ちゃん誕生(イメージ画像/©Search / Fotolia) ブラジル・サンパウロ大学の研究チームは、脳死した女性から子宮移植を受けた32歳の女性が、無事に女の赤ちゃんを出産したと英医学誌『ランセット』に発表した。生きているドナー(臓器提供者)から子宮移植を受けて出産した例はこれまでに11件報告されているが、脳死状態のドナーの例は世界で初めて。
 
 サンパウロ大学病院の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アメリカで皆既月食を観測 今夜、日本でもスーパームーンは観測可能
科学者は言った「辛いトマトを作ろう!」
遺伝子を改変した子供が誕生? ホリエモン×ひろゆきが「ゲノム編集技術で世界は中国に追いつけなくなる」
宇宙から見えた謎の渦巻き 東シナ海に“カルマン渦”
枯れちっち。史上初の月面で発芽した植物が枯れてしまった件。寒すぎる月の夜が原因
  • このエントリーをはてなブックマークに追加