【レイヤー図鑑】年々盛り上がる“コスプレ文化” 「マナーが悪い人もいる」

【レイヤー図鑑】年々盛り上がる“コスプレ文化” 「マナーが悪い人もいる」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2018/02/13
No image

『闘会議2018』で見つけた、レイヤー・らむさん (C)oricon ME inc.

ゲームファンとゲーム大会の祭典『闘会議2018』が10日と11日、千葉県の幕張メッセで開催。会場来場者数は2日間で7万2425人を記録するなど、例年同様の盛り上げりを見せた。そこで、コスプレエリアで見つけた美人レイヤーに、最近のコスプレイベントの傾向を聞いてみた。

【写真】『闘会議2018』ゲームファンを魅了した大胆コスプレイヤーまとめ

人気アニメ『ラブライブ!』の南ことりに扮していた、レイヤーのらむさん。『闘会議2018』に参加した感想を聞くと、「他のコスプレイベントよりもゲームキャラが多いですね。武器など小物に凝った人も多い」と、ゲームイベントならではのコスプレ傾向を解説してくれた。

また、年々規模が大きくなるコスプレイベントについては「カメラマンさんも、レイヤーさんも新しくデビューする人が増えていると思います」とコメント。ただ「やたらと座らせようとしたり、ローアングル狙いばっかりだったり…」と、撮影マナーが徹底されていない人もあるのだとか。

日本カルチャーのひとつとして盛り上がりを見せる“コスプレ文化”。撮る側、撮られる側のマナーについて考えていく必要がありそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「装備が気になる!」モンハンコラボCMに話題沸騰
「ポケモンGO」アクセス集中で通信障害 本日開催のコミュニティ・デイは時間を延長
「けものフレンズ」公式、パズルゲームめぐりコメント「権利は全て正式に許諾」
ほとんどバッドエンドになる激ムズ恋愛ゲームが登場
人気声優に自分が考えたセリフを発注できる豪華ガチャアイテムあり!ボイスコレクションアプリ『こえかつ』配信開始

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加