4歳の息子のドレス姿に批判も...「誰にも害を与えていない」

4歳の息子のドレス姿に批判も...「誰にも害を与えていない」

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/09/13
No image

「たったの4歳なんだ。好きなものを着るさ」などとコメントしたブライアン・オースティン・グリーン - Gabriel Olsen / Getty Images

米テレビドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」などで知られる俳優のブライアン・オースティン・グリーンが、妻で女優のミーガン・フォックスとの4歳の息子ノアくんがドレスを着ることについてコメントした。

ノアくんがドレスを着ている様子はミーガンのSNSなどで公開されているが、これを批判する声も書き込みで見られる。これについてブライアンは Hollywood Pipeline のインタビューで誰にも害を与えていないと語った。「僕の息子は4歳だ。彼がドレスを着ることに反対だという人もいるけど、彼らの意見は僕にとってどうでもいいことだ。たったの4歳なんだ。好きなものを着るさ」とコメントしている。

「それはドレスだったり、ゴーグルだったり、スリッパだったり、なんでもだよ。彼の人生だし、僕の服じゃない。4歳や5歳のときは何でも楽しむべき時期だと思う。彼がドレスを着たって、誰かに害を与えているわけでもないし、ドレスを着たければ着ればいいさ」と親としてのスタンスを明らかにした。

ブライアンには妻ミーガンとの間に3人の息子がいるほか、女優ヴァネッサ・マーシルとの間に15歳になる息子も1人いる。彼としては女の子が欲しくてたまらないというが、ミーガンはあまり乗り気ではないそう。「女の子が欲しくてたまらないという思いはないわ。ブライアンはそうみたいだけど、自分のことを考えると、女の子ってすごく手がかかりそうなんだもの」とエンターテインメント番組「エキストラ」で語っていた。(澤田理沙)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外セレブカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジョージ・クルーニー、トランプ大統領への批判が止まらない
トリーチャー・コリンズ症候群の“顔面崩壊女” ― いじめ・差別を乗り越え56回の手術で回復の兆し、その全記録
メーガン・マークルの元夫、“英王室と親権をシェアする”コメディ製作へ
マイリー・サイラス、リアム・ヘムズワースと結婚の予定はなし
マイケルの知られざる“娘”、スピルバーグやドリューも!? セレブの衝撃的“親子”関係
  • このエントリーをはてなブックマークに追加