巨人・田中貴、練習試合3戦で“三冠王”!正捕手争い猛アピール

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/14

巨人は宮崎秋季キャンプ第2クール最終日となった13日、日本ハムと練習試合を行い、3-0で完封勝ちした。

育成出身の捕手、田中貴が途中出場し、2打数1安打。このキャンプの練習試合3戦で通算7打数5安打、2打点に2本塁打と大当たりでチームの“三冠王”となった。2年目の宇佐見が左手首の故障のため離脱した正捕手争いで猛アピールし、「何とか塁に出ようという気持ち。最後の実戦なので勝ちたかった」と汗をぬぐった。 (宮崎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
来季38歳に異例オファー!阪神、球児に複数年契約提示へ「絶対に必要な存在」
オリックスが大和とFA初交渉 3年総額3億円...福良監督もサプライズ登場
【アジアCS】侍ジャパン第2戦先発は今永、チャイニーズ・タイペイはリンの左腕対決
由伸監督「Gグラブ取れたし」小林ベストナイン課す
稲葉ジャパン、連勝で決勝進出へ!第2戦は今永に託す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加