全長43キロの難航工事を8カ月で...脅威のスピードだけじゃない玉川上水の凄さ

全長43キロの難航工事を8カ月で...脅威のスピードだけじゃない玉川上水の凄さ

  • AERA dot.
  • 更新日:2018/01/13
No image

羽村の水神社(左手)と玉川上水陣屋跡(正面)

江戸には水をお祀りする神社が多く存在する。これには神田上水をはじめ大工事を要した玉川上水に対する人々の水への熱い願いと思いがあったからだ。

江戸の町の人口は、江戸幕府が開かれた頃には15万人だったと推計されているが、太平の世となった18世紀初頭には、100万人を超えたと考えられている。これは、同時期のロンドンやパリの人口をはるかにしのぎ、世界一に近い規模の町ということになる。

【玉川兄弟の碑や桜堤の写真はこちら】

●江戸の増え続ける人口を支えた水源

爆発的な人口増に対応するため、土地の埋め立てが盛んに行われたが、一番苦しんだのは飲み水の確保だった。なにしろ、江戸の中心であった江戸城周辺の多くは埋め立て地であり、加えて時代をさかのぼれば、はるか内陸まで海岸線が入り組んでいた地形だった影響で、井戸を掘っても海水の混じった水が上がってきていた。

徳川家康が入府した当初は、井の頭池を水源とした神田上水が作られ、江戸の町に初めての水道網をひいていたが、これだけではとても江戸庶民が必要とした水量をまかなえず、50年余年後には、新たな上水工事に取り掛かることとなった。これが、玉川上水である。

●全長43キロの難航工事を8カ月で

玉川上水は全長43キロ、多摩市羽村から新宿四谷までの距離をわずか8カ月で完成させた。多摩川の水を江戸に運ぶための上水の取水口の設置場所に2度失敗、加えて四谷までの高低差が100メートルしかなかったため工事は難航をきわめた。幕府が用意した6000両の資金は完成を前に底をつき、工事を請け負った庄右衛門・清右衛門兄弟は自らの家を売って費用にあてたのだという。この難工事を完成させた功績から、二人は玉川の名字を賜る。後世に名を知られる「玉川兄弟」である。

それでも、計画から1年半後には江戸の町への通水が始まったというから、驚異的なスピードである。それほど江戸の町は水を欲していたのだろう。

●江戸中心には高度な水道網が

江戸の町に入った上水は、地下に張り巡らされた「樋(とい)」と呼ばれる水道管へ流された。江戸っ子の啖呵をきる常套句として「水道の水で産湯を使い……」というものがあるが、これは近代設備のある江戸の生活を誇ってのこと。

水漏れが少ない「木樋(もくひ)」や「石樋(せきひ)」、水の濾過や流れを調整できる「枡」、桶で作られた上水井戸など、江戸の外に住む人々に自慢するほど完成度の高いシステムだったのである。時代劇などによく登場する井戸のほとんどは、正確には上水から流れ込む水が樽に貯められたものだった。

しかしながら、この水道網も隅田川の対岸(東側)には届かなかった。本所深川あたりの飲料水は、「水屋」という水売りと、「水船」という上水の余り水を隅田川を越えて運んでいた人たちが支えていたのだが、これは明治31年の近代水道網が完成するまで続いていた商売である。

●上水と桜の関係

さて、これほど江戸の町の水を支えていた上水の沿道の管理は厳しく、水浴びや洗い物の禁止はもちろん、水路の両側は保護地帯に指定され、各所に水番所や水衛所が設けられ、番人が置かれた。取水所である羽村には、今も水の管理全般を仕切った「玉川上水羽村陣屋」の跡が残されている。

また、両岸の堤を堅固にする目的として桜が大量に植樹された。桜が選ばれたのは、花見に訪れる人々に土が踏み固められることと、桜の花びらによって水が清められるという俗説によるものらしい。これらの桜は、羽村、小金井、三鷹など、今なお春には多くの人々の目を楽しませている。

とはいえ、命の元とも言える水を守るのは番人だけではなかった。羽村陣屋そばの玉川水神社に始まり、御嶽神社、八雲神社、水神社、秋葉神社などが各地の両岸近くに鎮座するほか、観音像や小さな祠などが流れのそばに多く見て取れる。

いずれも水を守り疫病を防ぐ神々であるが、43キロもの長さを持つ露天掘りの上水を、明治時代まで守り続けられたのは、神仏の前で水を汚染するようなまねはできないという、この地にすむ人々の良心という神さまのおかげなのかもしれない。(文・写真:『東京のパワースポットを歩く』・鈴子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界金融を一変させるイスラム世界のビットコイン規制
大連立協議入り承認=ドイツ社民党、臨時党大会
日本では考えられないイギリスのスーパーのおもしろネタ
東京ドーム周辺であす開催「ミサイル避難訓練」の隠された狙い
新型ドイツ軍艦は不合格、背景に何が
ウォール・ストリート・ジャーナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加