一発撮りパフォーマンスを届ける映像プログラム始動、第1弾はadieu(上白石萌歌)

一発撮りパフォーマンスを届ける映像プログラム始動、第1弾はadieu(上白石萌歌)

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2019/11/15

一発撮りによるアーティストのパフォーマンス映像を届けるプログラム「THE FIRST TAKE」が、本日11月15日にYouTubeにて始動した。

No image

「adieu『ナラタージュ』/ THE FIRST TAKE」のワンシーン。

すべての画像・動画を見る(全5件)

No image

「THE FIRST TAKE」は、「アーティストのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に届けること」をコンセプトにしたプログラム。出演アーティストは、白いスタジオに置かれた1本のマイクの前で、一度限りのパフォーマンスをすることが求められる。

この第1弾アーティストに起用されたのはadieu(上白石萌歌)で、彼女が自身の“出発点”とも言える「ナラタージュ」を歌う姿が本日22:00にプレミア公開される。adieuは「adieuとして生で歌わせていただくのは初の経験で、私にとっても正真正銘の“FIRST TAKE”となりました。心を沢山込めたつもりです。お楽しみに!」とコメントしている。

「THE FIRST TAKE」のチャンネルでは今後もさまざまなアーティストが登場予定。まずはadieuの映像を視聴して、プログラムの魅力に触れてみよう。

adieu(上白石萌歌) コメント

挑戦的なこの企画の第一弾に選んでいただき嬉しく思います。adieuとして生で歌わせていただくのは初の経験で、私にとっても正真正銘の“FIRST TAKE”となりました。心を沢山込めたつもりです。お楽しみに!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
STU48 初めての全国ツアー完走、4thシングルリリースをサプライズ発表
UNISON SQUARE GARDEN、15周年記念ライブ収録のBD&DVDトレイラー映像公開
STU48、全国ツアー追加公演&4thシングル決定!福岡でファンと喜び分かち合う
【ライヴレポート】HOLLOWGRAM、<Into Black>ファイナル「来年もみんなと元気に晴れやかな姿で」
Base Ball Bear、名古屋で千秋楽迫る全国ツアー17日目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加