ダナンの山に中世フランス!?「バナヒルズ」は花の都のワンダーランド

ダナンの山に中世フランス!?「バナヒルズ」は花の都のワンダーランド

  • トラベルジェイピー 旅行ガイド
  • 更新日:2018/06/14
No image

ダナンの山に中世フランス!?「バナヒルズ」は花の都のワンダーランド

世界屈指のビーチリゾートとして人気急上昇のベトナム中部ダナン。その一方で、レジャー施設開発にも力を注ぐダナンでは、2013年、ダナン初の大型テーマパーク「バナヒルズ」が山の上にオープン。

中世フランスをイメージしたテーマパークは「ここ本当にベトナム?!」とわが目を疑うほど忠実に町並みを再現。ベトナムでフランス気分も味わえるワンダーランドに是非足を踏み入れてみませんか。

ダナン郊外に誕生した「バナヒルズ」

No image

写真:かわい まゆみ

2013年、満を持してオープンしたダナン初の大型テーマパーク「バナヒルズ(Ba Na Hills)」。ダナンから南西に約25km、標高1,487mのバナ山山頂に誕生しました。

この地に多く実っていたバナナの木がその名の由来で、熱帯の密林広がる山麓とは一転して一年中冷涼な気候で過ごせる山頂は、19世紀初頭、ダナンに移住したフランス人の避暑地として栄えていました。

No image

写真:かわい まゆみ

かつての避暑地は中世ヨーロッパを基調とした一大テーマパークに生まれ変わり、2015年にはホテルエリアの「フランス村」もオープン、現在も絶賛拡張中です。

一年中涼しく、大人から子どもまで楽しめる遊び心満載のバナヒルズはベトナムの人々にとっても週末旅行の人気スポットとして賑わっています。

No image

写真:かわい まゆみ

バナヒルズの代名詞とも言えるのがギネス記録を有する世界最長・標高差を誇るこのロープウェイ。全長5,801m、標高差は1,368m、乗車時間およそ20分。凄まじい高さから見下ろす密林や滝の風景は目がくらみそうなほど大迫力。高所恐怖症さんはくれぐれも下を見ないように気を付けてくださいね。

山の中腹も見逃せないユニークなコンテンツぞろい

No image

写真:かわい まゆみ

バナヒルズにはロープウェイによる3つのルートが用意されていますが、ノンストップで駆け上がる世界最長ロープウェイ以外は中腹で一度乗り換えます。その中腹には、これまたシュールでカオスな世界がお出迎え。凡人にはやや理解しがたい巨大人体パーツアートが所狭しと展示されています。

No image

写真:かわい まゆみ

春には釣り鐘型の桃の花が咲き誇るバナヒルズ。そして季節に応じた色とりどりの花々がパークを彩ります。中腹には、女子には嬉しいフラワーパークも併設され、美しくガーデニングされたその姿は空中庭園とも言われています。

No image

写真:Joseph Hunkins via flickr

ダナンを見下ろす全長27mの巨大釈迦像が鎮座するのはリンウン寺。ダナンを護る霊験あらたかな三大パワースポット(ソンチャ半島のレディブッダ、五行山)の一角を担い、ここで身を清めパワーを注入してから訪れるのもアリですね。

ここホントにベトナム?中世フランスの町並み広がるワンダーランド

No image

写真:かわい まゆみ

ロープウェイを降り立つと、そこはわが目を疑う中世フランス基調の瀟洒な町並み。町は花で彩られ、ゴシック調の教会建築やとんがり屋根の洋館に石畳、まるでどこでもドアを開けてしまったかのようなタイムリープ感です。ただし、どこかで見たことあるような巨大地球儀はご愛敬。

広場には中世の騎士や貴婦人の衣装をまとった園内スタッフが記念撮影に応じてくれますよ。

No image

写真:かわい まゆみ

園内では陽気な音楽とともにカーニバルが開催されていたり、ストリートリサイタルなどの楽器パフォーマンスが催されていたりと一日中にぎやかです。

No image

写真:かわい まゆみ

バナヒルズではウェディングフォトも大人気。ノスタルジックな建築に囲まれ、華やかな衣装に身を包んだ花嫁たちの姿は映画のワンシーンのようでうっとり見とれます。

まだまだある!見逃せないアトラクションたち

No image

写真:かわい まゆみ

実はアトラクションも多いバナヒルズ。個人的にイチオシなのは、屋外に設置されたアルペン・コースター。一見何の変哲もないですが、実は一人乗り用コースターはブレーキ片手に自分で速度調整できる優れもの。わずか5分程度ですがエキサイティング間違いなし!利用無料なので是非試してみてくださいね!

No image

写真:かわい まゆみ

館内施設の「ファンタジーパーク」では、3D、4D、5Dシネマや射的、ゴーカート、メリーゴーランド、ミニ観覧車、ミニジェットコースター、ロッククライミング、ジェラシックパーク、蝋人形館などちょっとした遊園地感覚が楽しめます。

中でも一番目を引くのは中央を貫く高さ29mのフリーフォール。洞窟内をイメージしたインテリアはそれだけでも十分インパクトがありフォトジェニックなアトラクションです。

No image

写真:かわい まゆみ

花壇の花たちが石畳を彩り、オープンテラスのおしゃれカフェやレストランはまさにパリの路地裏に迷い込んだかのよう。アトラクションに疲れたら、是非ゆっくり園内を散策してみてください。

バナヒルズのベストショットはベトナム寺院ゾーンで

No image

写真:かわい まゆみ

バナヒルズを一望できるベストスポットはフランス村を抜けたパーク最奥部にあるベトナム寺院ゾーンです。中世フランスの空気から一転アジアンテイストに逆戻りします。

No image

写真:かわい まゆみ

この9層に渡る純白のリンフォン・タワーが目印。さらに山頂を目指します。

写真:かわい まゆみ

バナヒルズ最高峰にあたる鐘楼閣がパーク全体を見渡せるベストスポット。是非この美しい眺望をカメラにお納めください。ベトナムの山の上で中世フランスの町並みを一望する、この何とも言えない感覚は他では味わえません。

いかがでしたか。高級ホテルも完備されているバナヒルズでは宿泊も可能。宿泊者は日の出から夕日、満天の星空まで余すことなく楽しめます。ベトナムに居ながらにしてフランス気分も味わえる一度で二度おいしい花の都バナヒルズ、是非ビーチの次には丘の上のワンダーランドへ足を運んでみてください。

バナヒルズ(Ba Na Hills)の基本情報

住所:Thon An Son,Xa Hoa Ninh,Huyen Hoa Vang,Da Nang
電話:+ 84-905-766-777/ +84-236-3791-999
営業時間:7:00~21:30
入場料:大人700,000ドン/子ども550,000ドン(身長1~1.3m)
アクセス:ダナン市内からタクシーチャーターが一般的。市内からバナヒルズまで所要3~40分、往復送迎、現地滞在4時間ほどを含めて約60万ドン(約3,000円)が相場。ホテルを通じてチャーターがスムーズ

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:ダナン観光局

関連MEMO

バナヒルズ(Ba Na Hills)(英語)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
漂白剤のお風呂に週に2回 道化師様魚鱗癬と闘う1歳児(米)
もしも介助犬がたった1匹であなたに近寄ってきたら?その時にやるべき対応
ふつうの扇風機に見えますが...日本初なんです
すべてが美しすぎる!チームラボの最新ミュージアムがお台場に誕生
結婚したい人気企業ランキング、1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加