ロッテ金森180万減「来年もできることに感謝」

ロッテ金森180万減「来年もできることに感謝」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01
No image

契約更改を終え取材に答えるロッテ金森(撮影・古川真弥)

ロッテ金森敬之投手(31)が1日、ZOZOマリンで契約更改交渉を行い、180万円ダウンの年俸700万円でサインした。

プロ12年目の今季は、わずか1試合の登板にとどまった。6月5日のDeNA戦で、1回5安打4失点。2軍では、イースタン・リーグトップの17セーブを挙げた力を発揮できなかった。「あの1試合が全てだと思います。同じ成績なら若い人が使われる。僕も、そういう立場になった」と冷静に受け止めた。

オフは日本ハム時代のチームメートとともに、山梨で自主トレの予定。「毎年、最後の気持ちでやってます。来年も野球ができることに感謝です。下半身を徹底的に鍛えます」と、巻き返しを誓った。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
茶番だった? スッキリしない山口俊の巨人FA移籍騒動
ベイカー茉秋「もうちょっとうまくランウェイしたい」 ドレッサー賞受賞
欅坂46、“B.LEAGUE”横浜戦でハーフタイムショー!選手たちに歌でエール
ハンカチ王子にうんざり、やっぱりの理由
175キロ化計画!?ムネリン、大谷を合同自主トレに勧誘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加