台風が最接近の愛媛 急激に雨風強まる 避難勧告も

台風が最接近の愛媛 急激に雨風強まる 避難勧告も

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/17
No image

動画を見る(元記事へ)

大型の台風18号は17日午後5時ごろ、高知県に再上陸しました。台風が最接近している愛媛県の八幡浜港から報告です。

(大野恭史記者報告)
2時間ほど前から雨、風ともに急激に強くなり始めました。今は突風が吹き付けています。また、八幡浜港では17日午後6時ごろに満潮を迎えます。このため、陸の近くまで水位が上がっていることが確認できます。愛媛県内では午後に入って雨が強くなり始め、県内のほとんどの自治体で土砂災害警戒情報が出されていて、8市町の約7万世帯に避難勧告が出されています。八幡浜市に住む男性は「ここ数年で一番風が強く、身の危険を感じた」と話していました。愛媛県内では土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に引き続き警戒が必要な状態が続いています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
比叡山延暦寺「千日回峰行」を達成、戦後14人目
最強クラス ハリケーン「マリア」
むしろマイナスになったか謝罪会見 豊田真由子衆院議員「一般社会はできない人」
台風18号で浸水被害、大分・津久見市などで復旧作業
無痛分娩で死産、夫婦が順天堂医院を提訴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加