マンUとリバプールでドルトMF争奪戦!? 若きアメリカ代表に熱視線

マンUとリバプールでドルトMF争奪戦!? 若きアメリカ代表に熱視線

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/01/12
No image

ドルトムントのMFクリスティアン・プリシッチ【写真:Getty Images】

リバプールが、ボルシア・ドルトムントのMFクリスティアン・プリシッチの獲得を検討しているという。英紙『インディペンデント』が伝えた。

プリシッチは19歳のアメリカ代表MF。今シーズンはブンデスリーガ16試合に出場しており、ドルトムントの中心選手の一人だ。

同選手に対しては以前からマンチェスター・ユナイテッドの関心が噂になっている。リバプールとの争奪戦が勃発しているのかもしれない。

リバプールは現在、FWダニエル・スタリッジが移籍を希望しているという話がある。同選手はイングランド代表としてロシア・ワールドカップに出場するため、よりコンスタントに出られるクラブを探している模様だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
移籍間近?...モウリーニョがサンチェス獲得に言及「今回は特別な状況」
斎藤学、移籍批判にSNSで思いつづる「ひとつだけ言わせてもらいたい」
バルサ初黒星 メッシPK失敗
最も影響力のあるランジェリーモデル
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加