盗れねぇトレネ - キングジムの新アイテムはスマホ連携する持ちモノ見張り番

盗れねぇトレネ - キングジムの新アイテムはスマホ連携する持ちモノ見張り番

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/14
No image

●「ぼっち外出」に安心を

キングジムは10月11日、持ち物を見守るモニタリングアラーム「トレネ(TRENE)」を発表した。発売は2018年2月下旬の予定で、価格は税別6,800円。発表と同時にクラウドファンディングサイトのの「Makuake」にて資金調達を実施。わずか数時間で目標達成した。

トレネのコンセプトは「一人ぼっちの外出サポート」。カフェやコワーキングスペース、あるいはセミナールームなどで、トイレに行ったり、急な電話で席を立たねばならないとき、席に荷物を置いたまま心おきなく「ちょっと離れる」ができるアイテムだ。

使い方はシンプルで、あらかじめスマートフォンに専用アプリを入れ、Bluetoothでペアリングしておく。席を離れるときにトレネのスイッチを入れ、見守らせたい荷物の上に置いておくだけだ。

スイッチを入れたばかりでユーザーがすぐ近くにいるときは、スタンバイ(待機)モード。スマートフォンとトレネが一定以上、離れたことを感知すると、自動的にトレネのLEDが赤に変わって警戒モードに移行する。ユーザーが席に戻ってくると自動的にスタンバイモードになる。

警戒モードのときに第三者が荷物に触れると、加速度センサーが感知してアラームを鳴らしながらLEDを赤く点滅する。不審者が無人の席で荷物に触れているシチュエーションに周囲からの視線を集めることで、ユーザー本人がすぐに駆けつけられない状況でも盗難を抑止できる。

警戒モードに移行する距離は最大10メートルで(Bluetooth通信のため)、スマートフォンの専用アプリを使って調整可能だ。加速度センサーの感知も3段階で設定できる。最も敏感なモードでは電車の中の揺れなどにも反応するので、使用状況に合わせて調整すると良さそうだ。

アラーム音は無音を含めた4段階の調整に対応する。標準では60秒間鳴り続けて止むが、ユーザーが停止操作するまでずっと鳴り続ける設定も可能だ。

電源は内蔵バッテリーで、使用時間は連続20時間となっている。充電は本体側面のmicro USBポートで行い、フル充電は約2時間。急速充電にも対応するので、離席時間が少しだけならば離席前にちょっと充電するだけでも10分、20分の充電で十分いける。

今のところ、専用アプリはiOSのみの対応で、Android対応はユーザーの反応を見て開発するという。また、1台のスマートフォンで登録できるトレネは現在は1台のみ。複数のトレネを1台のスマートフォンから利用可能にする調整は現在検討中で、実施する場合はアプリケーションのアップデートのみで対応する予定だ。

●あっという間にクラウドファンディング達成

○クラウドファンディングで資金調達する狙い

前述の通り、キングジムはトレネの発表に合わせ、クラウドファンディングのMakuakeで資金調達を実施。調達期間を90日、目標金額を500,000円として募集した。すると、10月11日中に目標金額を大きく上回る839,420円を調達し、締め切っている。応募者の手元には、2018年1月中にトレネを届ける予定だ。

キングジムの開発本部長を務める亀田登信常務取締役は、クラウドファンディングを利用した背景について次のように語る。

「当社は世の中にない潜在的なニーズを商品化してきた。新規概念の商品は、事前のユーザー調査では良し悪しの反応が見えづらい。調査でいけると思ったがダメだった、あるいは調査はイマイチだったがヒットした。これを両方とも経験して、いまでは事前のユーザー調査はしていない。クラウドファンディングならば量産在庫を持つ前に、商品に対する反応を早い段階から確認でき、情報感度の高いユーザーのニーズを拾える」

また、開発本部商品開発部の東山慎司氏は、開発動機について「Bluetoothトラッカーと逆の発想から開発した。普段は待機だけして、離れる時だけ見守り、不測の事態には即座に警告を発する。席にいるときに誤ってアラームが鳴ることもない。荷物を見ていてくれる家族や仲間がいない、一人で行動するときのためのアイテム」と説明する。

ちなみに「トレネ」の名称は、「盗めない」が由来で「盗れない→盗れねえ→トレネ」と文字って決めたという。トレネの本体サイズは、直径40mm×H29mm。重量は約18g。通信方式がBluetooth 4.1 BLEだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大人のおもちゃ「アナルプラグ」をハッキングして第三者が自由にコントロール可能に
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! 500円台の多機能ランポーチや薄型大容量な長財布がお買い得に
ASJ Research Memo(6):画期的な独自技術の開発を進める
ワイヤレス充電について知っておくべきことすべて
あおり運転の記録を残せる、1台のカメラで360度撮影できるドラレコ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加