最新ランキングをチェックしよう
ソマリアに「ラピュタ」がある!?  海賊、イスラム過激派、民主主義国家......辺境を旅するノンフィクション作家の衝撃ルポ

ソマリアに「ラピュタ」がある!? 海賊、イスラム過激派、民主主義国家......辺境を旅するノンフィクション作家の衝撃ルポ

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/09/16

『謎の独立国家ソマリランド そして海賊国家プントランドと戦国南部ソマリア』(高野秀行/集英社)
 ソマリアと聞くと、まずは「無政府状態の国」「世界で最も治安が悪い国」というイメージが浮かぶのではないだろうか。外務省の危険情報もつねに最高レベル、地図は全域真っ赤である。しかしそんなソマリアに、民主主義の独立国家なる地があるという。その名も「ソマリランド」だ。
『謎の独立国家ソマリランド そして海賊国

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
ベトナムで1000年に一度の美女が発掘される!本当に美人すぎ
“一番最初に何が見えたか”でわかる「恐い心理テスト」がスゴすぎる! 死、病気、裏切り... あなたが無意識に恐れていることがズバリ判明!
【実話】父の「トイレクイックル」の使い方が大間違いだった話
「今夜どう?」のお誘い。夫婦だけのヒミツのサインを作ってます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加