ブレイク候補美女・鶴巻星奈、SEXY網タイツ姿で悩殺 圧巻の歌声披露

ブレイク候補美女・鶴巻星奈、SEXY網タイツ姿で悩殺 圧巻の歌声披露

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/10/18

鶴巻星奈/モデルプレス=10月13日】ライブイベント「フラノクマリン 1st Live Party at 原宿ストロボカフェ」が13日、原宿ストロボカフェにて開催され、「フラノクマリン WITH鶴巻星奈」が出演した。

No image

(写真 : 鶴巻星奈 (C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】注目の美女・鶴巻星奈、パーフェクトバランスボディが魅惑的!大人な色気と歌声で悩殺

◆鶴巻星奈、SEXYな魅力全開で登場

フラノクマリンはアーティストの川久保裕生(YOUSAY KAWAKUBO)がプロデュースする音楽ユニット。普段はヴェネチアンマスクなどをかぶり、素顔の全容は公開していない。ライブではユウセイ(川久保裕生)がボーカルを取るが、常に固定ボーカリストを置かず、毎回異なるゲストボーカルを迎える。イベントでは、第1弾のゲストボーカリストとして、女優でグラビアアイドルとしても活躍する鶴巻星奈が登場した。

フラノクマリンのユウセイは鶴巻について「カッコいいんだよね、あいつ。それが一緒にフラノクマリンをやりたいと感じたところかな」と絶賛し、「フラノクマリン WITH鶴巻星奈」結成の背景を紹介。ユウセイの呼び込みの後、ミニドレスに網タイツ姿の鶴巻がヴェネチアンマスクで顔を隠しながら登場し、最初の曲を披露した。

マイクを持つと、鶴巻は「皆さんの前で歌うのは1年ぶりくらいだったのですが、皆さんが来て頂いて本当に嬉しいです」と感謝。「今までの私を知って下さっている方だったら…」と前置きし、「ちょっと大人じゃないですか、私!」と声を弾ませた。そして「ユウセイさんと話して、“今までに見せたことがない姿を見せたい”となりました。今回はちょっと、ユウセイさんの独特な世界観でやらせて頂いています」とコンセプトを語った。

◆おちゃめな笑顔でファンを悩殺

また、今年の3月に高校を卒業した鶴巻は、「私は14歳くらいから活動をさせて頂いています。最初は中学生なので、イベントでは20時で『皆さん、さようなら』みたいな感じだったのですが、もうすぐ19歳になっているのです」と驚き。

最後の曲として、14日から配信リリースされる『Orion』を披露することになり、鶴巻は「前に来て最後の曲を聴いてください!」と会場のファンに呼び掛けた。ファンたちがステージ下の最前列まで詰め掛けると、熱い視線を間近で浴びた鶴巻は「そんなにスカートを見ないでよ!」とおちゃめな笑顔を浮かべ、ファンを悩殺した。

ライブでは、オープニングアクトを、異色のオフィス系アイドル・カプ式会社ハイパーモチベーション(通称:ハイモチ)が担当。川久保裕生が手掛けた楽曲『朝8新宿助けてハニー』をはじめ4曲を披露した。(modelpress編集部)

■鶴巻星奈(つるまき・せいな)プロフィール

生年月日:1998年10月18日

出身地:東京都

身長:162cm

サイズ:B82/W57/H84

血液型:B型

趣味:読書、瞑想

特技: 人を褒めること

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
夏菜、紗栄子と共演でダウンタウンに格下扱いされるもバストは圧勝!
ビートたけしが「唯一勝てないと思った芸人」を激白 ファンからも納得の声
16歳で出産した女子高生、整形女性器公開に続き“アナルプレイ”配信! 「最悪のリアリティスター」の声
ベッキー、「当然のような態度」でアンガ田中との交際を拒絶して批判殺到!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加