最新ランキングをチェックしよう

鈴木猛史 スーパー複合男子座位で4位 森井は2本目に進めず

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/13

◇平昌パラリンピック アルペンスキー男子スーパー複合座位(2018年3月13日)
 平昌冬季パラリンピック第5日の13日、アルペンスキー・スーパー複合で男子座位の鈴木猛史(29=KYB)が出場し、4位に入った。前半のスーパー大回転4位の狩野亮(31=マルハン)は10位だった。
 4大会連続の鈴木はバンクーバー大会で大回転銅メダル、ソチ大会で回転銅メダルの実力者。前半のスーパー大回転でトップと3・9

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
武田真治に「マッチョ体型」より「顔の変化」がコワ過ぎるとの声
「大家族石田さんチ」完全最新版は“もうすぐ”
“修正疑惑の女王”平子理沙の無加工『インスタ』写真がヤバすぎ
インフルエンザ予防する夫を見て、妻が不倫に気づいたワケ
元刑事が語る職務質問されやすい人とされにくい人の違い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加