素材もアレンジも大人好み。クリスマスオーナメントを選ぶなら

素材もアレンジも大人好み。クリスマスオーナメントを選ぶなら

  • cafeglobe
  • 更新日:2016/11/30

街のあちこちでイルミネーションが点灯し、本格的にクリスマスシーズンに突入。大人でも否が応でも浮足だってしまうし、なんなら自宅でだって全力で楽しみたくなってしまいます。

でも、大人の女性ともなれば、飾るリースやツリーにだってこだわりたい。安っぽかったり、ダサかったりなんて論外です。

そんなクリスマスにも貪欲に"スタイリッシュ"を求めるわたしたちにぴったりの素敵なオーナメントを発見いたしました。

チープさゼロの大人なオーナメント

No image

こちらのリースは、エシカルなモノ、ソーシャルなモノ、オーガニックなモノを中心にギフトアイテムを集めた「ARIGATO GIVING」のオリジナル商品。

アレンジメントは、花の職人「MIDORI」が担当。オリジナリティあふれ、かつセンスフルなものになっています。色味といい、デコレーションといい、まさに大人のためのオーナメントです。

帰宅したわたしを迎える芳醇な香り

No image

クリスマスリース 6,500円(税別)

>>購入はこちらから

さらに、このオーナメントには、モミの木や月桂樹、松ぼっくりのほか、フレッシュな香りの良い枝木も使用。そのため、仕事で疲れて帰ってきても、芳純な香りで癒してくれます。

本場ドイツで主流のブーケも

No image

クリスマスブーケ 6,500円(税別)

>>購入はこちらから

オーナメントの種類は、長く伸びるリボンが印象的な「クリスマスリース」のほかに、コットンがかわいらしい「クリスマスブーケ」も。どちらも、存在感はあるのに、場所はとらないため、玄関やリビングなど場所を選ばず飾ることができます。

ただクリスマスの雰囲気を楽しむだけでは満足できないわたしたち。でもこのオーナメントなら、クリスマスムードを上げるだけでなく、お部屋のインテリアとしても満点。さらに香りまでいいなんて本当に言うことなし。

今年のクリスマスは、このオーナメントとともに、ワンランク上の過ごし方をしてみてはいかがでしょう。

machi-ya

文/カフェグローブ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「2時間飲み放題」で酒が出てこない、返金要求できる? マツコは店に配慮「大変よ」
老舗温泉ホテルの熾烈な価格競争 1泊2食で6000円以下も
《元UNIQLO店員視点!》UNIQLOのキッズ商品見逃してない?!実は安くて可愛いお宝がざっくざくなんです♡
ロマンスもへったくれもナシ!エッチ後に女子がヤってるコト3つ
仰天!江戸時代の「避妊術」がスゴい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加