冷凍庫の収納アイデア特集!おすすめの使い方のコツを知って上手に整理しよう♪

冷凍庫の収納アイデア特集!おすすめの使い方のコツを知って上手に整理しよう♪

  • folk
  • 更新日:2019/09/21

冷凍庫のおすすめ収納アイデア集!

冷凍庫の使い方を見直すと、スペースをより有効に活用して、作り置きおかずやストック食品などを上手に収納できます。そこで今回は、冷凍庫収納のアイデアやコツを実例画像と共に、使用アイテム別にご紹介していきます。また、冷凍庫がいつもパンパンになってしまう方や冷凍庫を綺麗に整えるコツを知りたい方なども、是非ご覧ください。

冷凍庫のおすすめ収納アイデア《かごの使い方》

かごと入れ物を併用して並べた冷凍庫収納

食品を同サイズのコンテナに入れ、直立させて積み重ねながら保管しています。また、コンテナに入れた離乳食を中央に置いたかご内にスタッキングする使い方です。入れ物の短辺を下にしてスタッキングする場合は、冷凍庫の深さと入れ物の長辺が合うかを調べてから使いましょう。さらに、入れ物とかごを並べるときのコツは、かごをパーテーションとして利用するやり方がおすすめです。

アイテム別にかごサイズを工夫した冷凍庫収納

個包装された冷凍うどんやラップに包んだ1杯分のごはんなどを、食品の幅に合うかごに入れて直立させる収納方法です。また、お弁当作りの際にかごのまま取り出せる様に、ストック冷凍食品をまとめて同じかごに入れています。さらに、カット食材を蓋つきの入れ物に入れて立てて保管する際に、スペースを有効に使える様に同サイズの入れ物を横向きにして積み重ねた使い方も魅力的ですね。

冷凍庫をかごで区分けして収納する使い方

冷凍庫内に同サイズのかごを並べるやり方は、区分けして収納したい方におすすめの方法です。袋に入れたカット済み食品やストック冷凍食品、保冷剤などを各ゾーンにタイプ別に保存しています。また、スリット入りのかごは通気性をアップするコツ。さらに、手前に少しスペースを開け、かご内に収まらない冷凍食品や熱が出たときに使う保冷剤を横向きに収納していますね。

冷凍庫収納にかごと袋を併用する使い方

カットしたストック食品や下味を付けた食品を袋に入れ、冷蔵庫内に並べたかごの中に袋を立てて収納しています。袋の上部に日付や内容物名を記入して探しやすくするコツは定番の方法です。さらに、同サイズのかごを3列に並べ、手前の細長いスペースには形の違うかごを2列に並べた実例。冷凍庫の内寸に合わせて、複数のかごを組み合わせる工夫をしています。

冷凍庫に取っ手付きのかごを並べて収納する使い方

取っ手付きのかごを使った冷凍収納は、かごをそのまま取り出して料理をする際にも便利です。同サイズの取っ手付きかごを3列に並べて、手前のスペースを開けています。また、かごの隙間に保冷剤を詰める方法は、かごが定位置から動かない様にするための工夫。さらに、かごには入れ物に入れた調理済み料理や袋に入れたカット食品などをインし、アイスなどを前に収納していますね。

冷凍収納の隙間を上手に使うコツ

間仕切りや入れ物、かごを使い、スペースを有効活用しています。カットした食品をコンテナに入れて直立させるやり方のコツは、内容物名を示すラベルを入れ物の同じ位置に貼ることや間仕切りで崩れにくくすること。さらに、内容物の名前を示すラベルを貼ることで、すぐに食品を取り出せる工夫を施しています。隙間にぴったり収まるかごの中には、個包装のうどんをインしていますよ。

かごと袋を組み合わせて工夫した冷凍収納

かごと袋を組み合わせた方法は、冷凍庫サイズに合わせたかごを2列に並べ、右のかごには袋に入れたカット食材や調理済み食品を直立させて保管しています。また、左側は包装された食品をかごの幅に合わせて整えるやり方です。さらに、右側のかごでは大きいサイズの袋を手前に配置することで、袋を取り出しやすくする工夫を施していますね。隙間スペースには保冷剤を入れていますよ。

蓋付きかごにカット食材を入れた冷凍収納アイデア

蓋付きかごにカット野菜を種類別に入れて収納しています。また、食パンや下処理済み食品などを袋に入れて、袋を直立させて整えていますね。蓋つきかごを利用したカット野菜収納は、そのまま取り出してすぐに料理に使えるので、毎日お味噌汁やスープを飲む方にもおすすめ。また、内容物に合わせて袋のデザインやサイズを変えるコツも参考になります。[mobile][toc][/mobile]

冷凍庫のおすすめ収納アイデア《袋の使い方》

冷凍庫収納に袋とかごを併用する使い方

冷凍庫内にかごを3列2段に並べ、袋に入れたカット野菜やお肉類を直立させて収納しています。また、食品のタイプ別に分けている点もポイント。さらに、冷凍食品も直立させて保存し、手前に配置した幅が広いかごには1膳分のごはんをラップに包んでから直立させてインしています。横に長い切り身の魚は、袋に入れて手前のかごで横向きにして保管していますよ。

冷凍庫で袋やコンテナに入れた食品を並べて収納

横開きの冷凍庫に、コンテナに入れた食材や袋に入れた食品を貯蔵しています。また、2列に並んだ引き出しの使い方は、引き出しごとに保存に使う入れ物タイプを変えることがコツ。袋と入れ物を分けて別々の引き出しに保管することで、スペースをより有効に使用できますよ。右側の引き出しは高さのあるコンテナを右に配置し、左に同サイズの入れ物を直立して収納するやり方です。

冷凍庫収納に中身が分かるタグ付き袋を使う工夫

かごや袋を使って保管する方法は、袋の上部に内容物の名前を書いたダブルクリップを取り付ける工夫をしています。また、左側には同タイプの袋を直立させて縦方向に並べ、右側は食材を入れた同デザインの袋を横方向に並べた貯蔵方法です。さらに、右手前には2列のかごを配置し、クロワッサンなど薄い袋で保管しにくい食品を小さなポリ袋に収納するやり方もおすすめです。

冷凍庫で袋を横向きに入れてスペースを有効に使うコツ

冷凍庫サイズに合わせたかごを左側にインし、袋に入れたカット野菜や食版などを袋に入れて直立させて、かご内で横向で2段にしています。右側は、コンテナに入れた食品やうどん、冷凍食品を直立させて整えるやり方です。上手なスペースの使い方をしたい方は、かごサイズに気を配りましょう。小さい冷凍庫や深く幅広の入れ物を利用したい方にも適した方法です。

ダブルクリップで袋の中身が分かる冷凍庫収納のコツ

奥側に同じ大きさのかごを3列に並べ、袋に入れたカット食品や肉、魚などを直立させてかごにインする貯蔵アイデアです。また、袋の中央には、袋の内容物名を示したシール付きダブルクリップを留めています。さらに、手前の幅広スペースは、袋に入れたパンや小分けしたごはん、冷凍食品、個包装されたうどんなどを美しく並べる使い方。見えやすい白文字もポイントですね。

冷凍庫収納で袋を折り畳んで空気が入りにくい工夫

奥側にかごを3つ並べ、手前側に横長のかごを2つ横向きで置いています。また、奥側にカットした食品を袋に入れて直立させ、横方向に並べています。袋の入口を折り畳む工夫を施すと袋内に空気が入りにくくなるので、食品の鮮度を保ちやすいですよ。さらに、手前のかごには小分けにしてラップで包んだごはんや個包装のうどんなどを、種類ごとに美しく保管しています。

かごと袋を使った冷凍庫収納アイデア

袋に入れたカット野菜や食品を、かご内で直立させて貯蔵しています。隙間に押し込んだ保冷剤の使い方は、かごが定位置から移動しにくいためのコツ。個包装した肉の種類が分かる様に、肉の名前を記入したシールをダブルクリップに貼り付けた工夫も参考になりますね。冷凍庫の深さを活かすコツの1つが、かごを上下2段にする使い方です。

冷凍庫内で袋にインしたカット食品を収納

上下2段になった冷凍庫の使い方は、下段にラップに包んだお肉や袋に入れたカット野菜、冷凍食品などを直立させて並べています。また、上段の引き出しにはかごを左右に配置し、アイスや冷凍うどんを保管するやり方です。さらに、下段には袋に入れて直立させた食品が倒れない様に、ブックエンドを利用して綺麗に整えています。ブックエンドを使った冷凍庫収納は大人気なんですよ。[mobile][toc][/mobile]

冷凍庫のおすすめ収納アイデア《タッパーの使い方》

入れ物の大きなラベルで食品を見つけやすい冷凍庫収納

入れ物に肉や魚、調理済み食品を入れ、入れ物を直立させて保存するやり方です。また、コンテナの内容物名をプリントしたシールを見えやすい位置に貼り、食品を簡単に探せる工夫を施しています。さらに、同ブランドの同幅の入れ物を使うと、冷凍庫内で積み重ねが容易ですよ。シールにプリントする文字を大きくすることで、食品をすぐに見つけやすくなりますね。

食品の大きさに合う入れ物を使った冷凍庫収納のコツ

上下2段の冷凍庫の収納方法は、下段に間仕切り板をプラスし、コンテナに入れた食品を直立させて整えています。また、上段の引き出し貯蔵にはかごと入れ物を併用し、コンテナの大きさに合わせて入れ方を工夫するやり方です。さらに、上段右側のかごをアイスコーナーにし、個包装になったミニアイスを貯蔵しています。スペースを無駄なく使う工夫がたくさん施されている保管方法です。

コンテナをスタッキングした冷凍庫収納

中央に配置したかご内には、かごの大きさとマッチする入れ物を使い、食品を入れた容器を直立させてインしています。また、食品を入れたコンテナをスタッキングし、2列にした左側の使い方もおすすめ。中央のかごは、パーテーションとしての役割も果たしていますね。さらに、右側には少し小さなかごを縦に2つ並べ、アイスや保冷剤を入れる使い方をしています。

狭い冷凍庫にも合うコンテナを使った収納アイデア

コンテナに入れた食品を直立させて並べています。また、狭い冷凍庫収納にもおすすめしたい使い方が、入れ物の向きを変えて直立させるテクニックです。スタッキングするコンテナサイズを揃える工夫や、入れ物に内容物名をプリントしたシールを貼る工夫も参考になりますね。さらに、テープの色や文字の大きさ、コンテナに貼るシールの位置などを揃えたやり方もおすすめです。

内容物に合うコンテナを使った冷凍庫収納アイデア

コンテナに調理済み食品やカット野菜などを入れ、直立させて収納しています。また、長くて薄い入れ物を手前に配置する方法や、出来るだけ蓋サイズの合うコンテナをスタッキングして整えるやり方もおすすめです。さらに、奥側にかごを横向きに設置し、手前にあるコンテナが倒れない工夫を施していますね。小さな保冷剤やアイスは、蓋のない入れ物に挿す収納方法もおすすめ。

同デザインの入れ物を使った冷凍庫収納アイデア

冷凍庫内に、食品を入れた正方形の入れ物を3列3段に並べて収納しています。また、正方形の入れ物の右側に食品をインした長方形の入れ物を2段に並べ、各コンテナの蓋に中身を示す透明ラベルを付けた収納方法です。小さい冷凍庫にも使えるアイデアで、同デザインの入れ物を使うと見た目も美しく仕上がりますよ。深さを利用してコンテナを上下2段に重ねる方法もおすすめです。

つっぱり棒で区分けする冷凍庫収納のコツ

冷凍庫の中央を棒で区分けする収納アイデアは、つっぱり棒を使ったアレンジもおすすめです。奥側には冷凍食品やうどんを保存し、手前側にはストック食品を入れた入れ物を直立させて積み重ねて収納していますね。また、コンテナの側面に中身の食品名をプリントしたシールを貼るやり方もおすすめです。手前の入れ物は、パーテーションを挟みながら横方向に積み重ねています。

深さの違う入れ物を使った冷凍庫収納アイデア

狭い冷凍庫や上下2段になった冷凍庫の下段にも向いている収納方法は、深さのみが違う長方形の入れ物を直立させて積み重ね、2列にして収納しています。また、側面に内容物名が分かるシールを貼っているので、食品をすぐに見つけやすいですね。さらに、大きい入れ物を手前に配置し、取り出しやすさも工夫しています。同ブランドの入れ物なら、深さが違うデザインも豊富ですよ。

冷凍庫のおすすめ収納アイデアまとめ

冷凍庫収納は、袋や入れ物、かごなどを利用すると使いやすさがアップし、より美しく整理できます。また、食品を入れた袋やコンテナをかごに立たせる収納方法もおすすめですよ。さらに、袋やコンテナ内の食品名が分かるシールやクリップを付けるアイデアも人気を集めています。上記の実例などを参考にしながら、自分の冷凍庫に合う収納方法を探してみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
妊娠中のフライング購入...着れる?着れない?負けられない戦い!
【お弁当詰め方動画】その32長方形弁当箱のコツ!〜ドッキリ編〜
「日清のどん兵衛 きつねそば」5年ぶりに復活
全世界のあんこ好きにオススメ!ローソン「悪魔の〜」シリーズ新商品「悪魔のおはぎり」を食べてみた
マクドナルド「てりやきセット」500円の特価販売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加