宇野、GPファイナルでSP2位発進! 首位はネイサン・チェン/フィギュア

宇野、GPファイナルでSP2位発進! 首位はネイサン・チェン/フィギュア

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/07

グランプリ・ファイナル第1日(7日、名古屋市ガイシプラザ)日本男子でただ一人、今大会に出場した宇野昌磨(19)=トヨタ自動車=がショートプログラムに登場。101・51点をマークし、2位につけGPファイナル初優勝へ好発進した。103・32点をマークしたネイサンチェン(18)=米国=が首位に立った。3位は99・32点のミハイル・コリヤダ(22)=ロシア。

グランプリファイナルは各国で開催される国際スケート連盟(ISU)公認競技会からなるグランプリ(GP)シリーズで、出場選手の上位が集まり世界一を競う。シリーズは日本のNHK杯など全6戦で選手はISUに割り振られた2大会に出場し、各大会の順位に応じて与えられたポイントの合計で、各種目上位6人(組)がファイナルに進出する。

No image

演技する宇野昌磨=日本ガイシホール(撮影・松永渉平)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
すごい技術の美少女5人が女王争い。ロシアはジュニアも、おそロシア
五輪連覇懸かる羽生結弦の現状は?小林芳子強化部長が説明「辛い」【一問一答】
羽生結弦、全日本ピンチ!氷上練習まだ再開できず
嵐・櫻井翔がピョンチャン五輪スペシャルキャスターに就任! 6大会連続・6度目の起用に意欲満々!!
真央さん完走!「80点」4時間34分13秒も金メダルに笑顔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加