松尾雄史、亀戸天神社で5曲熱唱「神様の力もお借りして...」

松尾雄史、亀戸天神社で5曲熱唱「神様の力もお借りして...」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/06

演歌歌手、松尾雄史(26)が6日、新曲「さよならを嘘にかえて」の舞台である東京・亀戸天神社でのヒット祈願を行い、同所で記念ライブを開催した。

1メートル80の長身と甘いマスクで人気の松尾はデビュー6年目にして初めてヒット祈願を行い、「神様の力もお借りしてヒットさせたい」と気合十分。ライブでは同曲など5曲を熱唱し、約100人のファンを喜ばせた。

この日は同曲を手がけた作曲家、水森英夫氏(68)も駆けつけ、松尾について「下に響く声質が魅力」と独特の表現で絶賛し、「その声に合った曲ができて、『これはいける!』と思っています」と手応え十分。

水森氏の門下生である山内惠介(34)や同じレコード会社の先輩、三山ひろし(37)は大みそかのNHK紅白歌合戦に出場。松尾は「私も紅白に出場できるようにがんばります!」と目標を掲げた。

No image

新曲「さよならを嘘にかえて」のヒット祈願を行った左から水森英夫氏、松尾雄史、森坂とも氏=東京・亀戸

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長澤茉里奈「旅ずきんちゃん」入浴シーンでFカップがエライことに
みやぞん、現場での悪評...挨拶せずタバコふかす、共演者に愛想なし
『イッテQ』みやぞん異例のリタイア 番組スタッフの言動に批判殺到
品川祐と“そっくりすぎる”愛娘
前田敦子「顔が変わりすぎ」すれ違って分からないスタッフも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加