大谷争奪戦ヤ軍落選が波紋 NY来たら“歓迎”

大谷争奪戦ヤ軍落選が波紋 NY来たら“歓迎”

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/06
No image

大谷翔平

ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指す日本ハム大谷翔平投手(23)の移籍交渉が本格的にスタートした。

大谷が移籍先の候補からヤンキースを外したことが波紋を広げている。WFANラジオのマーティ記者はツイッターで「西海岸で大都市ではない球団? 書類提出を求める前にそれを言ってほしかった球団もあるのでは」とし「彼がヤンキースタジアムに来たら大きな“歓迎”を受けるかもしれない」と皮肉った。一方、西海岸の記者は大谷を擁護。前日にニューヨーク・デーリーニューズ紙が大谷を「チキン(臆病者)」と攻撃したが、ロサンゼルス・タイムズ紙は「大谷は大規模都市を怖がってはいない。ただ二刀流を長い目で見てくれる場所を探しているのでは」と伝えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドラ2山口が入団会見 OB前田氏の言葉を励みにする
大谷に二刀流包囲網!アストロズはカイケルらで対抗
ドラ1中村ら入団会見 緒方監督「たくましかった」春季キャンプ振り分けは未定
阪神・岩田、長嶋茂雄氏との対面反響に驚き 22日に「チャリティーパーティー」開催
12日に29歳になったDeNA・宮崎「特に祝われてはないですね...。この時期なんで」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加