役所広司がエール!『陸王』が中小企業庁とコラボレーション

役所広司がエール!『陸王』が中小企業庁とコラボレーション

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2017/10/13
No image

役所広司主演の新ドラマ『陸王』(TBS系列、毎週日曜21:00~、10月15日スタート ※初回2時間スペシャル)が、中小企業庁とコラボレーションすることがわかった。

中居正広、神田沙也加らと「銀行」「離婚」についてお勉強『学スイッチ』

池井戸潤の同名小説をドラマ化した本作は、会社の存続が危ぶまれる老舗足袋業者が、培った技術を活かして“裸足感覚”を追求したランニングシューズ「陸王」の開発に挑戦する姿が描かれる企業再生ストーリー。役所は、創業100年以上もの歴史を誇る、埼玉県行田市の老舗足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢紘一を演じる。

今回のコラボレーションは、劇中で険しい道を走り続ける「こはぜ屋」とその仲間たちの姿が、日々トラブルや困難に直面する全国の中小企業をサポートする同庁の取り組みにぴったりであると判断されて実現した。

そしてこの度、2種類のコラボビジュアルが完成。工場を舞台に、力強い表情で立っている宮沢(役所)が描かれている。これらは、10月13日の日経新聞、毎日新聞、読売新聞の各朝刊に掲載されるほか、全国の商工会議所などにポスターが掲出される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
表紙は関ジャニ∞!特盛!秋のバラエティ テレビライフ22号10月18日(水)発売
「THEカラオケ★バトル」の13歳美少女・鈴木杏奈の描く夢とは?
『監獄のお姫さま』、「コスプレ」小泉今日子らの劣化ぶりが痛々しい...ドラマが頭に入らず
山里がクロちゃんのポテンシャル引き出す「JUNK」ザキヤマ歌謡祭も
【海ドラ担当者のON&OFFトーク】Talk-2 「刑事コロンボ」で海外ドラマと出会ったマーケティング担当者の目下の課題は新たなユーザー層の開拓!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加