最新ランキングをチェックしよう
他人の免疫細胞を患者に移植? 画期的がん治療法に期待

他人の免疫細胞を患者に移植? 画期的がん治療法に期待

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2019/01/12

世界で年間1,000万人の命を奪っているがんに、近い将来、画期的治療法が確立されるかもしれない。
 英紙「デイリーメール」(12月27日付)が、がん細胞を攻撃する免疫細胞を他人から移植するというまったく新しい治療法が、近い将来、何百万人ものがん患者の命を救う可能性があると報じている。
 がん細胞を攻撃する免疫細胞を患者の血液から取り出し、人工的に数を増やしたり効率的にがんを攻撃するよう育成したのち

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米露や日本が計画、月を回る宇宙ステーション「ゲートウェイ」とは?
馬渕磨理子が実践!トレードステーション利用術:再生医療元年から5年目、『市場が本格化の兆し』
犬が脳のどの領域で人間の顔を判別しているのかが研究によって明らかに!
全身の再生を司る遺伝子を制御するDNAのスイッチが発見される(米研究)
WHOがようやく乗り出すヒト遺伝子編集に関するルール作り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加