最新ランキングをチェックしよう
東日本国際大 10年ぶり8強 粟津 潮崎流シンカーで完封

東日本国際大 10年ぶり8強 粟津 潮崎流シンカーで完封

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/06/14

◇第67回全日本大学野球選手権第3日 東日本国際大2―0京都学園大(2018年6月13日 東京Dほか)

9回9安打完封勝利で8強入りに貢献した東日本国際大・粟津(撮影・木村 揚輔)

 2回戦6試合が行われ、8強が出そろった。東日本国際大は2―0で京都学園大を破り、10年ぶりの8強進出。プロ注目の右腕・粟津凱士(かいと)投手(4年)が今大会初先発し、9安打を許しながら完封した。慶大は苫小牧駒大

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
キムタク“香取市”で料理、「鉄腕DASH」神回の声
安室奈美恵の“引退の真相”に「涙出る」「初耳」
瀕死のマツキヨ。業界トップ「ウエルシア」侵攻で5位転落の危機
乃木坂46生田絵梨花“純白ランジェリー”で女性も憧れる抜群スタイル披露 異例大部数22万部で話題の写真集「インターミッション」
『鉄腕DASH』0円食堂に木村拓哉が出演 卒なくこなすも「態度悪い」と批判もあり賛否
  • このエントリーをはてなブックマークに追加