アイホケ“スマイルジャパン”どうなる24、25日の壮行試合ロシア戦

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/06

国際オリンピック委員会(IOC)がロシア選手団を18年平昌五輪から除外することを決め、アイスホッケー界にも困惑が広がった。

日本連盟は6日、世界ランク9位の日本代表“スマイルジャパン”のメンバー23人を都内で発表。24、25日には長野市ビッグハットで世界4位・ロシア代表との壮行試合を行うが、日本連盟の榛沢務専務理事は「五輪参加がどうなるか不透明な部分はあるが、ロシア側には予定通り来てくれるようにお願いする」と明かした。

個人資格での参加は容認されているものの、ロシア側は猛反発しており、ロシア・オリンピック委員会は12日にも同国選手が五輪に参加するか決定する。「五輪に出ないとしても、ロシアとは試合をしたい。今から違う対戦相手を探すのは無理だし、長野も万全の準備をしてくれている。五輪への調整として重要な試合と考えている」と同専務理事は話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Instagram、日本で最も人気だったハッシュタグは?<2017年ハイライト>
デ・ヘアでもクルトワでもない。R・マドリーが新守護神に国産の超逸材を選択か
【FIFA クラブワールドカップ 2017 UAE レアル・マドリー vs アル・ジャジーラ ハイライト】【ハイライト動画】再び開催国王者に苦しめられるも、ロナウド&ベイルのゴールで逆転勝利のマドリーが決勝進出
本田圭佑が絶大な存在感! 地元紙も称賛「リズム変化した。最高のアプローチ」
本田が主役! CWC準決勝南米王者グレミオ戦でパチューカが互角展開で、死闘は延長戦に

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加